貴方はシャアなんですか?

シナンジュが解禁されていた。

カッコイイな、というか速いな。いきなり乱入されて焦った、焦った。わからん殺しされてしまいました。

隕石使った攻撃と、多分レバー入れサブ射撃?バズーカがキツい。格闘コンボもよく動くし、とにかく速い。

でもブースト少ないのかな?コイツ。

着地を砲撃しまくって、お返ししてやりました。流石ヒルドルブ様。

動いてるシナンジュはやはりカッコイイ。思わずプラモ欲しくなっちゃうね。

軍鶏鍋は死亡フラグ。

龍馬伝、最終回。

全部観ちゃった。
暗殺の部分が納得いかなかった。でも面白かった。

今まで散々、トンデモ歴史ドラマだったんだから、暗殺も新しい解釈で観せてくれると思ったのに。
そこだけが、残念。

最終回にいきなり出てきた見廻り組に惨殺て。

でも、冒頭のシーンはとてもよかった。
もうみんな死んでると分かってるのに、再会できて嬉しかった。

暗殺の瞬間に字幕は酷かったけどね!

俺はまだ戦える。

「EXvs」の愛機がようやく決まりました。

ヒルドルブ。

適性試験に落ちたのでガンダムには乗れません。フリスクを食べながら、戦車に乗ってきます。

前代未聞の「ジャンプ出来ない機体」ヒルドルブですが、火力は高いし、変形でズサキャンできるので、なんとかなる。

耐久値が低すぎ、リロードが遅い、戦車モードではシールド出来ない(!)と、辛い部分もありますが、カッコイイから、いい!

なにげに格闘できるのもガンタンクと違うね。煙幕も焚けるし。

そろそろシナンジュが解禁されるはずだが…まだかな?



毎度、玩具のおはなし。

月末新作ラッシュきたきた。まずはHOBBYJAPANを購入して、と。

〇ROBOT魂「ガンダム」
今なら初回限定の武装付き。でもガンダムならRGがあるからなぁ。どうしましょう。
RGといえばシャアザクはまだか?明日か。

〇S.H.フィギュアーツ「ふたりはプリキュア」キュアブラック、キュアホワイト
うん、アーツなのに顔がイイ(失礼)買ってないから可動部分については不明。ちょっと欲しい。

〇超合金魂ヤマト
やっぱりデカい。でも最近はデカイ箱って見慣れちゃったよ。PGストライクフリーダムはもっとデカイ箱になるだろうし。
映画?実写のヤマト?う~ん…観ないと思う。

〇超像可動ザ・ハンド
個人的なイメージと色が違うけど、これはこれでカッコイイ。スポーツカーみたい?違うな、なんていうのかな、スタイリッシュ?

〇まめしき諏訪子、まめしきフランドール
おお、これは可愛い。可動部分に不安あるけど、強引に触らなきゃ大丈夫だ。

〇グリフォンエンタープライズ妹紅、慧音
延期だよ!
薄々、予想していたけれど。クリアー幽々子も延期になるのかな?


まだあると思ったけど…延期が色々あってよく思い出せないな。プライズ景品もあるし。そういえば池袋サファリに吉良が入ってたな。

もちろん玩具を定価で買えるほど裕福ではないので、年末のセールや年明けの投げ売りでも待つとしますか。

ケミカル愛情。

可塑剤で俺の娘たち(フィギュア)がぴんちだ!

というわけで、大掃除も兼ねた部屋の整理をしつつ、積んであったフィギュアのパッケージを開封する作業をしています。

やぁばい、可塑剤のケミカルな匂いが脳天直撃、このまま天国までイけそうだ!

ma01.jpg
ma02.jpg
ma03.jpg
ma04.jpg
ma05.jpg
ma06.jpg
ma07.jpg
ma08.jpg


酷い有様。
そしてプライズ景品のフィギュアがまだまだ大量にあります…とくにレイとアスカ。

5、6年前はバカみたいにゲーセンに通っていまして…なんというか、セガの思う壷でした。セガ大好き。
ああ、もう一度、セガの(良い意味で)頭悪いガンシューティングをバリバリやりたいな。

ロボット系のアクショントイは(頑丈なヤツは)なんとかなる。
美少女系フィギュアは、埃と紫外線と蛍光灯に気をつければ…なんとかなる。
ドールは困った。
布製の服、植毛、素体への色うつり、スタンドないと立てない…色々と難儀なモノです。
小さいブラシを買ってきて、髪を梳いてやらないと。あ、静電気防止をしてから。


などと魔窟でジタバタしていたら夕暮れでした。勤労感謝の日に何をやっているんだ俺は…。

DX BREAK IMPACT ゴッドガンダム。

今月号のウルトラジャンプを読んだら、「スティール・ボール・ラン」が大変なコトになっていた…。
頭がポルナレフ状態になりました。


プライズ景品の「DX BREAK IMPACT」第2弾であるゴッドガンダムを獲ってきました。

god050.jpg

久しぶりにキャッチャーをやったので800円ほどかかりましたが、なんとか入手。

god051.jpg

正直、キャッチャーは店側の設定と設置次第だよな…。

god052.jpg

よく「俺はキャッチャー上手いぜ」などと自慢する人がいますが、それは恥ずかしい勘違いだよ。

god053.jpg

1枚目の写真以外、なんらかの画像加工をしてあります。つい遊んでしまいました。

god054.jpg

レビュー系のサイトなら、写真に画像処理するなんてもってのほかですが、ココはテキトーブログなので。


god055.jpg

↑↓これは加工してない写真。

god056.jpg

ラブラブ天驚拳!
右手パーツを交換するとキングオブハートが再現できます。

god057.jpg

無駄に光らせる。ついゴッドフィンガーは光らせたくなる。

god058.jpg

後ろの「輪」の再現もしてもらいたかったな。

god059.jpg

センスないやっつけ加工ですみませんでした。

god060.jpg


可動フィギュアが好きなのですが、たまには固定フィギュアもダイナミックでいいですね。

あーでもやっぱり可動もいいな…ROBOT魂シナンジュ欲しいなぁ。

おお炸裂よ!

最強駄菓子はココアシガレット。
どうも、とろんとです。
最近はもうマルドゥック三昧です。
マルドゥック・スクランブル改訂版とマルドゥック・スクランブル完全版を読んだ後にマルドゥック・ヴェロシティを読み直して、11月6日の舞台挨拶付きの「マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮」を見てきました。
試写会でも見たから二回目だけれども。
そしていてもたってもいられなくなって、1/1サイズのウフコックスタチューを買ってしまいました。
10572109_843619379_73large[1]

6000円したけれど。
いいんだ。
可愛いから。
とりあえずテンションが上がってしまったので、ヴェロシティ以降、スクランブル以前の二次創作小説でも書きます。
全三巻。
本作を踏襲して、原稿用紙1800枚くらい書くつもりです。
いつ完成するかは分かりませんが、いつかお届けできたらば、これ幸いです。
では。
また。