ドキドキ!プリキュア 第22話 感想。

颯爽登場!新プリキュア「キュアエース」!!……って誰?!

ドキドキ!プリキュア 第22話 感想。

レジーナ再調整で悪堕ち&追加戦士登場回でした。顔見せ程度なので、キュアエースは全く謎の戦士です。…誰ですか!?

続きを読む »

テーマ : ドキドキ!プリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : プリキュア, ドキドキ!プリキュア, レジマナ,

第37話 「太陽に向かって」 感想。

「頑張ってね、じゃなくて頑張ろう…あたしが探していた言葉…!」

蘭ちゃんユニット問題解決編。
えーっと、なんだ…言いたい事もあるけれど、とりあえず蘭ちゃんおかえりなさい。

アイカツ! 第37話 感想。

やっぱりいちあおらん三人が一番だね。じゃあトライスターってなんだったの?!ってなるけれど、今回の事で蘭ちゃんは自分の本心に気が付けたし、ムーン様の株も上がったし。今まで蘭ちゃんと美月さんの絡みが少なかったし(普通ならいちごちゃんが担当しそうな話)
何の問題もなくユニット組んでもねえ…なあなあになっちゃいそうだし。いやそれでいいんだけど。

一応、蘭ちゃんもちゃんとトライスターで輝く覚悟はあったし(本人の意志でオーディション受けたワケだし)美月さんも「こいつにはプロ意識ある!」と思って選んだ。でも、いくらプロ意識や実力があっても、本当の本当に自分が輝ける場所でないとダメだもんね。蘭ちゃんはいちあおといる時が一番輝けるアイドルだったって事だ。

そもそも美しき刃はルームメイトとの別離がトラウマになってるので、いちごちゃん達と切り離したら曇るに決まってる。それに気が付かないとは…ムーン様もまだまだだな!…いや、美月さんもまさか紫吹がここまで星宮たちに依存しているなんて分からなかったのかも…それどころか蘭ちゃん本人でさえ、自分の気持ちを知らなかったみたいだし。
ムーン様はまた一人ぼっちになってしまう…まあ、寿司屋の娘がいるけど、最終的にはムーン様をも取り込みそうだな、いちごちゃんは。そうすれば全て解決って寸法よ。

大型プロジェクトのトライスターのメンバーが電撃移籍となると、関係者がとんでもなく迷惑かかりそう…だが、なんとかしちゃうのがアイカツ世界。撮影から一週間で映画ができちゃうような世界だし、なんとかなるんだろう。トライスターの蘭ちゃんグッズはこれからプレミア付きそう。
それに、このほうが面白いって学園長も言ってたし、これから始まる「ソレイユ」「トライスター」のぶつかり合いで生じる利益で損害は補填できそうだしね。…蘭ちゃんは罰としてエンジェリーシュガーとか可愛い格好で甘ったるいダンスでもさせればいいんじゃない?
しかし、スタッフの方々について、いちごちゃんに「ランウェイ」の話をしたのは蘭ちゃん本人なのに、自分にブーメランが返ってくるとはね…。


ところで蘭ちゃんが抜けたトライスター、かわりに誰が加入するのか。…CMで盛大にネタバレされた気がするが…あの吸血鬼の末裔は一体何リカ様なんだ!?
…ゲームではユリカ様が加入するみたいだが、アニメではわからないです。


ak3701.jpg

いちあおは今日もナチュラルにキテル。こっちは平和なもんだ。
「これから忙しくなる」「方向性は決めないで、二人に任せる」まあ…この二人はいつも通りイチャイチャしていれば、自然とファンも喜ぶし…。楽しいユニットになるよね…。夫婦だコレ。
ユニット名を2人で決める(というか、考えたのあおいちゃんだけだが)シーンなんて、子供の名前を決める夫婦です。蘭ちゃんとの対比が不憫。

ak3702.jpg

夏服いい…。ユリカ様、半そでだけど太陽は平気なの?

ak3703.jpg

つらい。
ここらでムーン様は「ああ紫吹は星宮たちと一緒にいたいのか」と気が付いたのね。
先週から、どことなくおかしいなーって思っていたがムーン様だが、ソレイユ結成・いちあおに会いたがってる蘭ちゃん・トライスターでの蘭ちゃんはファンを楽しませる事が自然にできない…なにより本人が楽しそうではない…など様々な事柄から確証を得たようだ。

ak3704.jpg

すれ違う心。
前回から引き続き、今回もメールがすれ違う…。

ak3705.jpg

かえでちゃん、なんか出番少ないし絡まないな…と思ったが、今回は蘭ちゃんを気遣う。
トライスターのムードメイカーポジか。楽しませる事が目的の人だしね。自分達も楽しくなきゃ、ファンだって楽しめない。蘭ちゃんも理解してるんだろうが…。

ak3706.jpg

さらにミス。とことん蘭ちゃん曇らせ展開。まあ、いつかやると思った…。
無理して合わせようとしてもダメ。美月さんと一緒にアイカツする事が目標であっても、無理してちゃあこうなる…って、こうならないために面接の時にムーン様が確認したんでしょ!美しきなまくらは面接でカッコイイこと言っちゃうから…。

ak3707.jpg
ak3708.jpg

自分を応援してくれてる二人を思い、それがさらに寂しさを誘う。
こりゃもうダメだと思ったムーン様は、蘭ちゃんをクビにします。

ak3709.jpg

トライスターでいる時は、あんなに無理して練習してやっと振り付け覚える程度だったのに、いちあおと踊るとなると一発で合わせられる蘭ちゃん。やっぱりここが蘭ちゃんの居場所か。飛び立とうとする気持ちも大事だけど、仲間だって大事ですね。今回のライブパートはOPの曲。ベタな演出なのに…いい…。

ak3710.jpg

美月さん見る目ない!とか蘭ちゃんダメダメじゃん!とかちょっと脚本の都合で蘭ちゃん振り回されてない!?とか、最初からソレイユとして組ませてやってよ!とか、そもそもユニット話必要だったの!?とか…言いたいこともあるけど、今回だけで全て終わったワケじゃないし、というかユニット編が始まったワケだし、最後まで観ないで判断するのは駄目だしね。アイカツは忘れた頃に伏線回収してくるから、この展開も意味があるのだろう。

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : アイカツ!,

ドキドキ!プリキュア 第21話 感想。

もうマナちゃんとレジーナ結婚するしかないね!

ドキドキ!プリキュア 第21話 感想。

簡潔に。
レジマナキマクッテル…!!!

命懸けの告白 → ホールド → 親の元から略奪 → 愛だよ! → 同棲・同衾

あーこれはもう言い訳できないぞ!?今まで「友情」で言い訳してきたプリキュアだが、今度こそやっちゃったね!だって朝チュンだったもんね!事後だったもん!
ありがとうございます!東映ありがとう…!!もう…予告だけで糖分過多…。
こりゃ、ふたご先生やtoykさんが黙ってませんね…!

dp21.jpg

朝からたおやか状態。友情いいよね…!

続きを読む »

テーマ : ドキドキ!プリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : プリキュア, ドキドキ!プリキュア, レジマナ,

第36話 「トライスター テイク オフ」 感想。

観ていてストレスで吐きそうになる回だったよ!なんだコレ!
蘭ちゃんだけを殺すユニットかよ!

アイカツ! 第36話 感想。

「天才の中に放り込まれた秀才が壊れていく様子」を丁寧にやりやがって…アイカツにそんなシリアス求めてない…癒されたかったよ…。雰囲気が序盤のほうに戻った感じです。サイン回あたり。
ぬるま湯に浸かってなまくらになっちゃうのもアカンが、刃を研ぎすぎて逆に折れちゃうのもどうかと思う!

周囲の人は蘭は強い子だから大丈夫だと思ってそうだ。美月さんはもう蘭ちゃんが限界なことに気が付いたみたいだけど。それでも一切フォロー入れない辺りがムーン様らしいっつーか…同じユニットなんだから、美月さんフォローくらいしてあげて!
「こんなものなの!?」

………いや、だめか…。

うーん…ムーンさんは蘭ちゃんをトライスターにふさわしいレベルだと思って選んだはずなのに…。

いや、違うか。「トライスターにふさわしいレベル」だと思っていたら、かえでちゃん乱入時に一緒に選んでるか。いちあおらん三人とも実力がまだ足りない…でもまあ、どうしても選ぶなら、プロ意識がある紫吹かな…って感じなのかも。

蘭ちゃん超人2人に挟まれて、足を引っ張らないようにするのが精一杯、観客の事を考える暇がない…これまたムーン様が怒りそうだ。フラッシュさんも怒りそう。あの人、ファン第一の人だし。

学園長が悪い大人になってきたな。アイカツに限ってそんな意地の悪い展開ない…ハズだが、邪推してしまう。
アイドルとはいえ、ブラックすぎる労働時間だったし。普通のアニメなら、やり方に疑問を持ったジョニー先生離反フラグだよ!

とりあえず、いちあおらんはプライベートで3人一緒に旅行に行くけれど、トライスターはオフの日に一緒に旅行なんてしないな、というのはわかったよ…ドライな関係すぎる。


ak3601.jpg

下から出現はそういうシステムだったの!?


ak3602.jpg

うわああああ夏服だああ!!蘭ちゃんパートがマジでしんどいので、いちあお学園パートが癒しです。こんなシリアス回でもイチャイチャしていてブレない2人。

ak3603.jpg

らいちだよ!らいちだよ!らいちだよ!らいちだよ!!!らいちだよ!!!1!らいちだよ!!!!111
うるせえぶっ飛ばすぞらいちんげーる!
なんじゃその着信音!お前はいつも小ネタぶっこむな!

ak3604.jpg

よく学校でイジメられないなあ…まあ…子安パパに能登ママの遺伝子・姉は天使だし、こいつの精神力・コミュ力も相当高いだろうし…イジメられるどころかちょっと人気者みたいじゃん!待ち受けが姐さん(多分いちごちゃん経由のプライベート写真)で戦慄。

ak3606.jpg
ak3607.jpg
(妙に色っぽいジョニー・子供たちのアイカツフォンと一味違うオトナのテレフォンタイム)


ゲリラライブを明日行うとか、話題作りの為に無茶させすぎだろう…「あえて」なのか?この殺人スケジュールは。星の輝きを人に見せるため…?蘭ちゃん覚醒展開なのか、それとも、振り落とされてしまうのか。作り笑顔と無茶な特訓でなんとかライブを切り抜ける蘭ちゃんが見ていて痛ましい。観てるこちらも楽しくないよ…。

ak3605.jpg

かえでちゃんはアメリカの方だから、フォローなんてしないだろうし(困ったら本人が声をかけるだろう的な)ムーン様も「後輩」ではなく「同等」として見ているから、手を差し伸べないよなあ…。どうすんのコレ、本当に蘭ちゃんが壊れるまで続けるのか?蘭ちゃんも面接で「一人でも輝ける」とか言っちゃったし…。
ライブ終了後に美月さんとかえでちゃんの会話に混じらないで後ろを歩く蘭ちゃんとか、もう本当にきっつい。

ak3608.jpg

ムーン様は天才だけど、メンバーのメンタルケアとかはできないフケアイドルオーラ怪人だからなあ…だから一二三も脱落したというのに…(ちらっと蘭ちゃんを見てはいる)


ak3610.jpg
ak3609.jpg

いちあおにもユニットフラグが。学園長が「計画通り…!」なんてほくそ笑む。
その後ろで蘭ちゃんが疲れ切った顔で、いちあお差し入れの海苔を食べて「がんばってね…か…」
おい学園長黒幕みたいになってるよ!?

ユニットで潰し合いでもさせるつもりですか?
来週、自分を鼓舞して立ち上がった蘭ちゃんがいちあおユニット組むのを知ったらまた曇るだろ!!いい加減にしろ!!


トライスター編になってから、ちょっと苦手な展開が続くぜ。美月様も好きなキャラだったのに、最近はイヤな役回りばっかりで苦手になってきた…「深夜徘徊・フケ飛ばし・いちごちゃんストーカーしつつ、クリスマスパーティにちゃっかり乱入するお茶目な先輩」で良かったのに…。
基本的に一話完結なアイカツだけど、今回は蘭ちゃん曇ったまま続いちゃったし…本当に蘭ちゃんどーするの?


ak3611.jpg

大人たちはその格言でいいだろうけどさ!

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : アイカツ!,

ドキドキ!プリキュアチョコスナック2

アイカツチョコが全く当たらないので、こっちを買ってきました。

dps2.jpg


当たらないっつーか…高いよね、アイカツチョコイチゴボール。同じフォーマットのプリキュアチョコ(エプロンだかトートバックだかが当たるヤツ)が80円なのに、100円するからね。
シリアルコードが表記されてるだけで100円なら、同じ値段でカードが付属するプリキュアチョコスナックのほうを買うよ!…せめてプリキュアと同じ仕様で「20枚ほどバーコードとか集めたら絶対に貰える」ならいいけれど、100円でコード入力してハズレ画面を見るだけなのはつらい。

itgzn.jpg


ええ、全然当選しません…イチゴチョコ風の家具ばかり集まっちゃってるよ!なにこれ?!マイルーム…ああ、アイカツのゲームで使える…というか、公式HPのマイルームで使えるアイテムね…なんかタンスとか机にチョコがドバっとかかってますけど…いちごちゃんがカロリー回みたくまた太っちゃうだろ!

…プリキュアスナックのほうは、カード付属なのですが、正直こちらも再録が多くてダブる(チョコオリジナルのカードは7枚、再録8枚…)

dppadd12.jpg

8袋購入して、チョコ限定のカードは1枚だけでした。お…おのれキャンディトイ!
再録多すぎるでしょ!レアなしなのはいいけれど、毎回毎回、ケチすぎるよ!


…女児向けのカード関連のお菓子に文句を言う成人男性の姿が、そこにはあった。ていうか、僕だった(アララララギさんリスペクト)


テーマ : プリキュアDCD - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : プリキュア, ドキドキ!プリキュア, データカードダス, アイカツ!,

ドキドキ!プリキュア 第20話 感想。

レジマナキマクッテル…!

ドキドキ!プリキュア 第20話 感想。

ドキドキも中盤付近、かなり重要回でした。プリキュアのストーリーが一番盛り上がる2クール後半!
「敵同士なのに心が通じてしまい…」初代からあるテーマですね、やっぱり楽しい。
このままレジーナ改心して仲間になるのか、それとも邪魔が入って敵のままか、もしかすると戦死…プリキュアは容赦ない時は本当に死んでしまうから恐ろしいアニメです。

いやあ…それでも今は先の心配よりも、目の前の幸せを味わおう…今回はとても良かった…レジマナキテた…!
クレバスの奥で二人きりでビバークしちゃったんだ…。え?王女様?奴さん氷漬けだったよ。


続きを読む »

テーマ : ドキドキ!プリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : プリキュア, , ドキドキ!プリキュア, レジマナ,

第35話 「涙の星」 感想。

マジで勘弁して下さいよビュリホムーン様…トライスターなんてつまらん企画、さっさと没にして…。

アイカツ! 第35話 感想。

いちあおらんの仲良し三人組を分解するなんて勿体無い。仲良しだけど、ちゃんと三人で切磋琢磨してるじゃん!
まあそれだと今度は美月さんが一人ぼっちになっちゃうけど…ああ、最終的にはムーン様も吸収してEDのチーム星宮8人組になるのかな?
トライスターの仕事は数年先までスケジュールが埋まっている、つまり誰が選ばれても、もう三人で一緒に過ごす時間が無くなってしまうという…えー。


「これで本当に最後のオーディション」前日、三人はなぜか軟禁される。アイカツフォンも没収。…いやなぜ?!

ak3501.jpg

磁石のように引っ付いてばかりのいちあおや、すっかり友情攻撃でメロメロのなまくらにはキツイ仕打ち。特に理由のない軟禁が三人を襲う―――!

さらに、公開圧迫面接!もう最悪だよ!

ak3502.jpg

ライバル同士になった友人について聞かれるいちごちゃん達。
いちごちゃんもあおい姐さんも蘭ちゃんの印象が同じでダメだった。そしてこの面接を見てる学園中やファンも多分わかってる。本人はクール気取ってるけど、なまくら可愛いっていうギャップ最高だよね。

× ちょっと抜けてる
◯ 抜けてる場面しかない

「あなたを採用することで御社にメリットはありますか」的な質問。
いちごちゃんとあおい姐さんは、「太陽になる」「トライスターを輝かせてみせる!」みたいな回答。
蘭ちゃんは「関係ない、どこにいても私は私」

しかし蘭ちゃんはブログも面接も事務的でつまらないな!


ak3503.jpg
ak3504.jpg

アルバム発売!曲もいいよねアイカツ。なんだか獰猛なトライスターの曲も結構好き。なんであんな好戦的なんだろう…。


ak3505.jpg

三人で一緒に最後のケーキが切ない。いちごちゃん特製(火が通るのソレ!?)超デカいホットケーキ。
圧迫面接のあとのごはんはスペシャルにおいしい。
…蘭ちゃん甘い物苦手設定はどこへやった。

この三人は集まればいつもイチャイチャ甘々しやがって…でもこれも最後と思うと泣けてくる。泣いた。
最終回みたくおとめ・ユリカ様・さくらちゃん・同級生達が「アーイカーツ!」と三人を送り出すシーンとかもう…シンプルだけどパンチのある涙腺攻撃です。それでは皆さん、お手を拝借!!


ak35.jpg

ライブも息ぴったりのいちあおらん。もう本当にこの三人でユニット組めばいいのに…。


負け癖ついてる・面接途中でカット・展開的に蘭ちゃんはまず除外して…やっぱりあおいちゃんかな…?と思ったら

ak3506.jpg
え!!!?

トライスターに選ばれたのは蘭ちゃんでした。マジで?!大穴すぎる…。
これ、メンタル的に一番耐えられそうにないと思うけど…やっぱり圧迫面接でいちごちゃんやあおい姐さんとは違うプロ意識を見せたからか?今までも、他の同級生とは一段階上の悩みにぶつかっていたからなあ…その割には負けまくってるけど…長い…下積みだったね…。

蘭ちゃんいなくなるのはつらい…本当につらい。チーム星宮の鬼コーチでありツッコミであり…ああ、そうだユリカ様やおとめちゃんにツッこむ人いなくなっちゃうじゃん…マジで嫌だなあ、この展開。

ak3507.jpg

とはいっても、この二人を引き離すのはアレだし…ムーン様も空気読んだのかな…。


ak3508.jpg
ak3510.jpg

やっぱり蘭ちゃんはトラウマになっていた「友人との別れ」これで二度目…。思えばルームメイト失ってから、ツンツンした刃になってしまったワケだし、またこれでツンツンした初期の状態に戻ってしまったらどうしよう。
大体蘭ちゃん加入したらトライスター負けフラグが


1話の蘭ちゃんの台詞「やれやれ仲良しでいられるのも今のうちだよ」がまさかブーメランになって伏線回収されるとは…なんとも皮肉というか…刃が可哀相です。
トライスターの仕事に忙殺されて、蘭ちゃん担当時のブログが一層事務的になっちゃいそうだ…。

ak3511.jpg

蘭ちゃん戻ってきてくれー…。

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : アイカツ!,

アイカツ!チョコ。

akt.jpg

最近のおやつ。

…シリアルコード系の懸賞って当たったコトねえわ…。絶対に当たらないよなあ、あれ。
五飛、教えてくれ。俺はあと何回、PC画面に表示されるザンネン!いちごちゃんを見ればいい?
ゼロは何も応えてくれない…。

あと、チョコ甘すぎ問題。女児向けの菓子はなんでこう甘ったるいモノばっかりなんだ。バンダイキャンディトイは俺を虫歯にしたいのか!?
というか、イチゴボールってなんだ!イチゴボール…いちごちゃんの…ん?なんかエロい?…微妙?

skat.jpg

いちごちゃん味って思えば、エロいかな…。


アイカツ!といえば、今日は新弾が稼働ですね。いや、やらないけどね…敷居高いって!
特に全国目指そうとか思っていない…ああでも気になるゲームではあるけど…すごいですよねガチ勢力(主に幼女とお母さん達)まるで筐体に近づけねえ。
蘭ユリで躍らせたいなーとか、絵柄が綺麗なカードなら欲しいかなー、とか、その程度の熱意では跳ね除けられちゃうよ!それに自分、男性だし…。


「アイカツおじさん」ではなく、「アイカツが客をスポンジしている間にこっそりプリキュアDCD掘るおじさん」です。チキン。

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : アイカツ!,

ビグ・ザムとうふ。

普通に店頭に並んでいてダメだった。


ビグ・ザムとうふ
bzt001.jpg

毎回毎回、何作ってんだこの豆腐屋は!!組み立てるおとうふ……?
豆腐豆腐ってなんだっけ…。
オデッサ周辺の大豆ごく微量(0.1%以上使用)とかネタのためにわざわざ取り寄せたの?!

bzt002.jpg
bzt003.jpg

bzt005.jpg

ビグザム姫様もさぞお喜びだろうよ…。バナナ味君がお中元用ソロモンセット買わされたのはわかる。
乗るしかない、このビグ・ザムウェーブに…!ep7で袖付きビグザムに乗って出撃したらどうですかねミネバ様。

「UCバブルで多少の無理は通るのですよマリーダ」
「姫様、UCにビグザムは登場しませんが…?」



…とりあえず社長さんがビグザムを量産したいのはわかった。

bzt004.jpg

つーか、まずでかいよコレ!MGの箱くらいあるよ!

bzt006.jpg
bzt007.jpg

そしてなぜ足がひとつしか付かないの!?(オマケのお皿?容器?を足代わり)
足がありませんな…。

bzt008.jpg

一人では食べきれないので、組み立てないで、とりあえず本体のみ食べました…でかいもんコレ…。
鰹節と醤油をかけたら、もはや普通のお豆腐にしか見えなくなって限界だった。哀しいけどこれ豆腐なのよね。


bzt009.jpg
bzt010.jpg
bzt011.jpg

取扱説明書付きの豆腐はじめてみた。

タグ : ガンダム,

ドキドキ!プリキュア 第19話 感想。

ラウンド1でプリキュアバトル。

ドキドキ!プリキュア 第19話 感想。

シリーズ恒例のゲーム回です、5gogoのクイズ回とかDX3黄色チームとかスマイルのゲーム回とか。
作画監督が上野ケン先生!上ケンいいよね…!顔を中心にした可愛らしさが素晴らしい!敵もプリキュアもいちいち可愛いです。レジーナちゃんコスプレかわいい回。

続きを読む »

テーマ : ドキドキ!プリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : プリキュア, , ドキドキ!プリキュア, レジマナ,