圧迫祭。

魂ネイション行きたいけれど仕事で行けないおじさん!今週は特にふざけてるのかってくらい仕事が多くてね…まず睡眠時間が足りないよ…。無理無理。

月末にどばーっと玩具が郵送されて部屋を圧迫して困る困らないやっぱり困る。ナーフのモジュラスと拡張パーツ複数がデカイし多いし、もて余す!この後にあんこうチームの戦車が来ますからね…とてもじゃあないがネイション行って、メタルビルドハイネ運命なんか買ったら家族に怒られます。ちとやりすぎ。

悪いスカウトとかにキャッチされそうで不安だった…。

いきなり穏やかじゃないニュース。

ak157.jpg

アイカツ!のS.H.フィギュアーツがドバッと大量参考出展!あーネイション行きたいー!!ユリカ様も参考出展されてるそうだし、いちごちゃんだけだと思っていたが、バンダイさん仕事早いなあ!制服姿に限定するなら、スターアニス程度はサクっと揃っちゃうんじゃない!?


なまらキテル…
ak157 (2)

今週も二人の世界作りすぎだよ!
リボン直し・ハグ・手繋ぎ・頬染め・共依存と30分間一気に詰め込み過ぎてむせる。開幕からタイが曲がっていてよ、だからね…いきなり直球すぎるって。……いちあおもこんな感じだったし、アイカツ界の幼馴染はこれくらい普通かー…。毎日違う私に気付いてるかな毎日違う私に気付いてほしい毎日違う私に気付いていてねのWake up my music友情3段活用系アイドルは王道だって学園マザーも言ってた。

仕事やプレミアムドレスゲットがやけにとんとん拍子だと思ったら、まさか来週から沖縄の新人編?てコトはののリサ編終了?……ええー…。


ak157 (1)

まさかここへきて絵麻先輩が見られるとは。前スパイシーアゲハのミューズで、蘭ちゃん憧れの先輩で、美月さんクラスの化物アイドルだったっけ。懐かしい。

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : アイカツ!, S.H.フィギュアーツ,

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第4話 感想。

さーて、今週の鉄血のオルフェンズは!

・ガチムチ
・サウナおじさん
・大人の怖さを教えてやるおじさん
・婚約者は9歳の少女おじさん
・縦セタでおっぱい主張ヒロイン
・幼馴染はやっぱり敗北ヒロイン
・狂犬主人公

の豪華7本立てでお送りしました!
……MS戦がないのに妙に濃い30分だったね…。MS戦闘無し、キャラ作画も割りと休憩気味なのにサウナおじさんの脂ぎった体形だけ妙にリアルに描かれてて駄目だった。


今週のお嬢様。
orf04 (1)

・サウナ越しで少女と通信
・脂ぎった体型
・口調
・サウンドオンリー

薄い本でよく出てくるおじさん要素の集合体だよコレ!
体型も地位も完璧・こんなに揃って薄い本の竿役って思わんほうが逆にどうかしてる。「支援が欲しかったら…わかるね?」て台詞が今にも聞こえてきます。こすいチョビ髭おじさんなぞ吹き消す竿役最適任力。まずお嬢様が既に薄い本が描きやすいキャラ造形なのにこんな竿役が出た日にはね…鉄血は女性向け同人ばかりだと思ってましたが、冬の祭典が楽しみになっちゃった。お嬢とフミタンはこのおっさん、アトラと双子は櫻井声のおっさん…これで冬は戦える。……コミケの頃には実は非の打ちどころのない紳士と判明したらフライングを恥じねばなるまい…が、例えどんないい人でも竿役最適の評価が覆ることはないだろう。(つか良識ある人が裸で少女と通信しねえ)

「今週のお嬢様」なのにサウナおじさんのコトばかり書いちゃった!

しかし散華おじさんにチョビ髭クズおじさんに竿役おじさんにロリコンおじさんと、ロクな大人いないなオルフェンズ!チョビ髭おじさんは大人の怖さを思い出させる前にまず子供の怖さ思い出したほうがいいと思う。先週ミカが全く躊躇せず同僚に引き金引くの、間近で見ましたよね!?



お嬢様の援助先がロシア系経済圏っぽくて不安。

orf04 (2)

・アメリカと南米のSAU
・ロシアとカナダとアラスカが合体したアーヴラウ
・アジアとオセアニアのオセアニア連邦
・ヨーロッパとアフリカと中東が合体したアフリカ連合

アフリカ連合悪魔合体すぎね?
うーむ、こうして見直すと、どこの経済圏ともあんまり味方にしたくないなあ…。

地球マップのオーストラリア南東部が円形に吹っ飛んでますね。火星はごらんの有様ですが、地球もちょっとダメかな…。オーストラリアの巨大クレーターがコロニー落としが原因ならUC世界と地続きの可能性がありますが、ただのファンサービスかな。


近接特化スタイルと主人公サイドが貧民なので忘れがちですが、オルフェンズの世界はこれまでのガンダムシリーズと比較して技術が進んでるほうですね。火星のテラフォーミングが完了、慣性制御技術の実用化、対ビーム技術が発展しすぎてビーム兵器が廃れてる、地球と火星間の行き来が民間レベルで出来る、と結構すごい。これより技術が上なのは∀とGレコくらい?少なくともインフラ関係はGレコに次ぐ整い具合かもしれない。貧富の差が悲惨すぎて全然明るい世界ではありませんが…。

舞台が火星の時点でベリーハードモードなんだよなー。酸素は無いし、地球みたいに重い元素で出来た核が無い軽い星だから太陽風から守るヴァン・アレン帯を作る地磁気が発生しないし、重力も掛からないから大気が薄くなり温室効果が発生しないので寒冷、平均気温は地表から30cmのところでマイナス8~15℃、膝までの気温がマイナス10℃でも頭の高さになるとマイナス50℃、北極や南極に行くと気温マイナス130℃と、とてもじゃあないが普通には住めない星で、ついでに言えば得られる資源も無いという悲惨さ。火星に住むくらいならスペースコロニーのほうがマシですね。そりゃ地球に帰りたくなるわ火星人(AGE)

オルフェンズの世界では超技術でテラフォーミングしたみたいですが、細々と作ったトウモコロシが食料じゃなくてバイオマス燃料の原料っていうのが火星文明の衰退っぷりを表してますね。火星まで行って何やってんだ人類。こんなうま味も何もない場所になんで移民したんだろう…?

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ガンダム, 鉄血のオルフェンズ,

今週(10月25日)のニチアサ感想。

手裏剣戦隊ニンニンジャー 35話 感想。
1025ntas (1)

(モップやゴルフクラブと一緒に無造作に保管される妖刀)

魔法頼りのやっくんや団体行動が苦手なキンちゃんと比べると凪の方が安定した強さを見せてるように思えます。まあタカ兄と裏番…いや霞姉が強すぎて3番手程度じゃ結局目立たないのだけど…。実はやっくんて魔法と英国人と外道(女相手)で上底してるだけで、純粋な忍タリティは風花ちゃんとどっこい?

キンちゃんの妖怪化は2か月近くも引っ張るほどの話!?いや逆に引っ張らなさ過ぎか。間に何も伏線が無さ過ぎた。狼男戦から1ヶ月以上何の描写も無いってのは、ちと勿体無いなと。



仮面ライダーゴースト 4話 感想。
1025ntas (2)

御成の勢いで誤魔化されてるけど、1話完結のせいで序盤からずっと雑な気がする!1クール以内にとりあえず15個のアイコン出さないとタケル殿がお陀仏なので巻き展開、お悩みゲストにもっとしっかりとした説得をやろうと思ったら2話ぐらいいるからな…お馴染み2話分で前後分割。(あれ前半は怪人が逃げるって分かっちゃうから嫌い)昭和ライダーなんてもっと雑だったし、これくらいでいいんだ。

「つ、潰れるー!」
「お前さ…自分の能力まだ分かってないわけ?」
「あ、そっか」(ズドーン)
(地面からヌルリ)
「よっしゃ!無事生還!」

御成は相当キてるキャラクターだが、タケル殿も大概だなって思いました。生死なんてとっくに突き抜けすぎてるハイテンション。例年のライダーへ感じる面白さとゴーストの面白さはジャンルが違うような…お笑い戦隊モノを見てる時の楽しみ方に似てるっつーか。


(御成や竹中仙人のせいで頭に入ってこない世界観)

・この世界では人が死ぬとゴーストになる。
・ゴーストを眼魔のアイコンに入れると眼魔になる(怪人)
・ゴーストをアイコンにつめるとパーカーのゴーストになる、なんか踊ってる
・タケル殿は死んでゴーストになってから仮面ライダーゴーストという特殊なゴーストになった

…って認識で良いのかな。英雄のゴーストってのはまた別扱いなのかよくわからんが…。敵側の目的もわからんし。敵幹部の目立たなさといったらないね。しかも2号ライダーまで出てきちゃうもんだから、何が何やら。思い返すと御成のアップしか思い出せん。だめだこりゃ。



Go!プリンセスプリキュア 38話 感想。
1025ntas (3)

毎年恒例の一人にしたところを狙う作戦かーと油断していたら、ラストにジェットコースターが待ってました。カナタ王子が来たから応援!解決!って普通思うじゃん?

とどめを刺したのは王子だった。

敵に操られてるとかでなく、純粋にはるはるを心配しての言葉だったってのが上手いというか巧みというか。「記憶喪失」を最大限に活かした絶望展開に膝を打たせてもらいました。前回もですが、こちらの予想外の方向に展開させるなあプリンセスプリキュア!

クローズさんがあの手この手で入念に下準備したのに、最後のゴールを外野に掻っ攫われた…けどまあ結果的にはOK!知り合いによく似ている知らない人がフローラの心を折ってくれた。ありがとう誰だか知らない人!いくらなんでも「結果的に成功」しただけですが、まあ運も味方の内です。ですよねシャットさん?(アバンで超作画のロボ出して仕事してますアピールしたけれど、全体的に運が無さすぎて外野のみ…)

結局カナタ以外の男の子からは夢をバカにされっぱなしという現実は変わらなかったってのもキツい。そのカナタも、記憶が無いのなら死んでるようなものだし、そうか…はるはるの夢を笑わない男の子は完全にいなくなっちゃったのか…。

「隣のクラスの黒須」が活躍するパートは二次創作で自分を投影させたオリキャラが活躍する系を見てるようで、なんというかその、困った。ハーレム系の主人公って傍から見たらこんな風にウザいんだなと。主人公でないものが主人公として振る舞ったらそりゃウザいか!はるはるが懐柔されてるから誰も反論しないし…トワ様以外。かつて自分も(洗脳されてはいたが)同じ立場だったので、悪党の匂いには敏感なのかな?それともトワっちは男子には全員塩対応なのかな?夢を明かさなかったことが今後の伏線になるかも。ぶしつけな者には手の内を明かしたくないだけ?トワっちの夢はグランプリンセスなので、一般人相手だとまずホープキングダムの話から説明しなきゃならないから、そもそも説明が億劫だしな…。

夢を持つきっかけを与えてくれた人にその夢を断たれてしまったはるはるの運命や如何に!でも来週は休み。せっかく仕事が休みなのにタイミング激悪。本当に腹が立つ。えー本当にタイミング悪い!2か月ぶりに日曜日が休みなのに駅伝て。



「プリンセス」という夢の種を撒いたのはカナタ王子である。
でも夢の花は育ち、それはもうはるかだけの花になった。その花を取り上げる権利は誰にも無いはず。

テーマ : Go!プリンセスプリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : スーパー戦隊シリーズ, 仮面ライダー, Go!プリンセスプリキュア,

YOUは何しに京都へ?

2徹で会社から脱出不可能、無理矢理ケータイ(ガラケー)でアイカツ録画して、仮眠中に観ました。現在は研修の用意中にケータイから書いてます…家に帰りてー…。だからキャプション無い感想になります、侘しい。まあそれより、やっぱりユウちゃん可愛いですねー。あとサブキャラなのに人気高いな。かえでちゃんもですが妙にアイカツおばさんから寵愛を受けてるよね、ユウちゃん。


スミレちゃんとユウちゃんが普通に会話してるだけなのに、冷戦という言葉が浮かんだ。あかりちゃんが寝てる間にお互いジャブ撃ち合ってた感。挟まれたひなきちゃん御愁傷様。おつかー…。

あかりちゃんを取り合うユウスミなんて考えるのは良くないフィルターがかかってるからですね。みやみやみやビームで取り除いて欲しい。(久しぶりのみやビームがプリキュアの浄化技バンクみたくなってて駄目だった)スミレちゃんもスミスミスミレズビームを編み出そう、当たるとフアンの幼女や凛ちゃんや水谷さん(だっけ?シャンプー会社の人)みたく、レズになる。あかりちゃんに接近する者を除外する効果。先週の指輪付けた時の怪しげな目線から出る。あかりちゃんに撃つ場合はホースによる放水。あかりちゃんの悲鳴にゾクゾク。


you.jpg

あかりちゃんとユウちゃんが別室になったのは、離れた場所でもお互いに刺激しあって輝いていこう、みたいな関係性を描きたかったから…てワケではなく、単純に3期からスミレちゃんと同室にするための措置でユウちゃんと別れさせたにすぎないのだろうけど、でも後からちゃんとユウちゃん関連を丁寧に拾ってくれるのはアイカツらしいロングパスで嬉しいです。あかりちゃんが部屋に入る前のユウちゃんを観れたし。めっちゃ楽しみにしてたのか。

流石にしおんちゃんの奇跡再び、とはいかずユウちゃんCGはお預け。もし格言コーナーがあれば格言くらいは描き下ろしされたかも…。代わりに?予想外に再登場したあまふわがライブ、今回でキャラメリゼ五回目。let'sアイカツやダイヤモンドハッピーに回数で並ぶという偉業。「神戸はここね」が地元FMで1日200回かかるというここねちゃんは回数が力だと考えているフシがある。

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : アイカツ!,

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第3話 感想。

「ありがとう」を途中までしか言わせてもらえないおじさん
gtkor (2)

ガンプラのパケ絵にも描かれてるのに三話で退場するおじさん
何しに来たのおじさん
鉄火丼?鉄火弾?が勝った場合のメリットが無い決闘申し込むおじさん
グレイズの予備パーツ一式残してくれたおじさん
ボロボロにぶっ壊されたからパーツとしてもあんまり使えないのでやっぱりメリット無さすぎおじさん

勝った時に具体的に何をもたらしてくれるのかわからん決闘とかマジで舐めてるだろおじさん…そもそも勝利条件も決めてなかったぞ…。

「量産型で一機だけで渋いおじさんが上層部と板挟みになりつつも敵の少年兵のために頑張る」っていかにもアニメ的なかっこいい流れのハズだったけど、主人公側とのテンションの差が激しくて身勝手なピエロになってて切ない。勝手に決闘しに行って勝手に戦死とか組織的にも何それ…すぎて酷い。つーか本当に何したかったのおじさん?不器用で組織の中でも上手く立ち回れなかったから階級も低かったみたいだし、そんな下っ端おじさんの一言でギャラルホルンが引き上げるとは思えないし…子供は殺したくないけれどお嬢様については始末する気なのもイヤすぎる。自分に酔ってる感。


今週のお嬢様。
gtkor (1)

はわわ~と赤面プルプルしたあとにスライド移動して「わーっ!!」なんてラブコメみたいなリアクションする女キャラなんてガンダムで初めて見たかも知れない…ガンダムヒロインでこんなにちょろくて普通に可愛いと逆に困惑しちゃう。一方で、Bパートでは自分の戦場をちゃんと見つけられた辺り、やはり覚悟決まってる系。

クーデリアの誕生日である8月4日は三日月オーガス(8月3日)とオルガ・イツカ(8月5日)に挟まってるので、この3人は主人公なのかな、と。バルバトスも8番目の悪魔だし…いやなんで8縛りかは不明だが。



名前はジャスティスにするぜ!で駄目だった。よりによってその名前か…というかお前、ワーカーしか貰えなそうだぞ。

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ガンダム, 鉄血のオルフェンズ,

今週(10月18日)のニチアサ感想。

手裏剣戦隊ニンニンジャー 34話 感想。
ntas1018 (1)

・三段階ズーム
・オフィス突入等のOP再現
・BGM
・主題歌
・磁光真空剣の帰還
・必殺技バンク再現
・一瞬だが磁雷神登場
・歌詞が入った台詞
・筒井さん自ら、初見先生の教えをアドリブ追加
・EDインストもラストに挿入

てんこ盛りでした。過去全部のレジェンドヒーローコラボモノと比較しても、今回のジライヤ回はぶっちぎり、破格の扱いでした。ゴーカイジャーでもないのにニンニンジャーは過去の忍者ヒーローをオリキャスで、しかも普通の地上波でガンガン出してくれて本当に嬉しい。

「最初は勘違いで戦う」というVSモノの流れもちゃんとやり、役者さんの素顔見せが多くなるように忍法規制が~って話になって、責任を取るという形でジライヤを大人としての立場でちゃんと立てて、新しい販促アイテム&レジェンドアイテムもしっかりと出し、先輩の武器を使った必殺技、ロボのパワーアップと、過去のヒーローがちょろっと活躍するだけにとどまらない、理想的なコラボ。ついでに世代交代を軸に敵が子泣き爺で高齢者の負担というブラックな社会構造も揶揄って、それを30分で収めて……あれ脚本凄すぎない?

ntas1018 (3)

宇宙に去っていった磁光真空剣も帰還。玩具ありきである一番刀のデザインに対して、磁光真空剣の殺意はどうだ。…販促関係無しのガチ真剣だからね。タカ兄でもレーザー化できたのはタカ兄が宇宙人だから…ではなく「大いなる力」的な、レジェンド忍シュリケンによる技再現か。もしくはオトモ忍などの武器は宇宙人由来の技術だから、なんか謎の回路を経由してレーザー出たとか?

ntas1018 (2)

「世界忍者」で画像検索すると濃ゆ~いのがいっぱい出てきます。世界忍者のせいで今回の名誉守る会ができたんじゃねーかな…?都内一般道路を馬で爆走する城忍フクロウ男爵とか即忍者免許取り消しレベル。知らない人にビジュアルだけ見せたら100%悪役だと思われる「牢忍ハブラム」とか特定の国だと見た目から放送禁止な「爆忍ロケットマン」とか明らかに色物っぽい奴らに限って善玉なのがすごいトコロ。

ntas1018 (4)

磁雷神はもうガワが無いのか、映像処理のみ。エフェクトを見て「あれは磁雷神!」って呟きますが、テレビの前のちびっ子はなんのこっちゃいだと思う。本編だと永久の別れを告げた間柄だから闘破には感慨深いのです。


生涯前線で暴れたかったけど、「次の世代が俺の代わりに暴れられるようにする」って考えになるのが本当に素晴らしい。新旧ヒーローそろい踏みもいいけれど、意思が受け継がれていく展開ってのもいいよね。ちなみにジライヤのスーツは数年前に新造したものですが、その時のスーツの主な使い道は「一瞬だけ出てきてから特に深い意味のないメタルヒーローバズーカに変化」「ジバンがストロンガーを現行犯逮捕するコントに使用」など、まあ…酷いものでした…が、今回のコラボでようやくスーパーヒーロー大戦Zも無駄じゃ無かったな、と。



仮面ライダーゴースト 3話 感想。
ntas1018 (6)

発破に巻き込まれながら冷静に戦闘補佐できる怪僧がそこにはいた。
御成だった。

御成とあかり殿が身体をはり過ぎる…こいつらのせいで今回の話なんも覚えてないんですけど!なんちゃってARROW?なんか色々やってるけど見終わった後に振り返ると叫ぶ御成しか残ってない…恐ろしいキャラだ…。

(ものすごい爆発)
(意外な人物がーのアオリ文)

なんか火薬が余ったから爆発させました的なテキトーさが腹筋に来る。スタッフ御成爆破したかっただけだよね…。確かに背後で爆発が起きつつ逃げるハゲの映像なんて大人だろうと子供だろうと笑わない訳がないです。ずるい。CMぶつ切りも気にならないくらい愉快。ドライブ組だー!なんかもう懐かしいなー!映画観たいなー、なんて思って油断してるところにドアップでハイテンション御成を映すのもずるい。回避できない。「マッハでゲットなり!」で駄目だった。CMでも変身欲求してて駄目だった。御成と絡む剛がすごい楽しそうで、なんか一安心。ダチだこれ。

オナリ
竹中直人
うるさいヒロイン
Y.AOI声のパペット

主人公の人は俳優デビューでこんな人外魔境に放り込まれて大変だな…。


ntas1018 (5)

ハロウィンを迎えるお子さんのために御成なりきりセットを販売してはいかがか。(なりきりパジャマという名のただの袈裟)
…ただの托鉢になった。



Go!プリンセスプリキュア 37話 感想。
ntas1018 (8)

ハートキャッチの演劇部回のように演出担当の娘が拘りすぎて周囲から愛想つかされるような胃痛展開かと思ったがそんなことはなかった。ありがちなイケメンキャラが持ってっちゃう展開(今回だとカタナ王子がロミオ代役になる展開)にならず、ロミオ役は元の眼鏡ままで、という流れは実に清々しい青春劇でした。眼鏡っ子頑張る→モブ男子活躍回か!いや実は眼鏡女がロミオになるという百合ロミオか!それもあり得るな!→と見せかけてからのカナタが出てきてやっぱり少女漫画展開か!→と見せかけてからのやっぱりみんなでやろうという王道児童アニメ展開に戻るという(カナタの株もちゃんと上げる作りになってるのが巧み)


大切なのは舞台を成功させることか?
それともクラス全員で目標を達成することか?

後者を選ぶのが清々しい。


今週の話でカナタが最終的に王子引退してはるはるとくっつくフラグが立ったように思う。


ntas1018 (7)

エヴァのシンクロアタック回やゴーバスターズを思い出す特殊演出。たかし君らしい凝った遊び。尺に合わせた巻き戦闘をおざなりにしない演出でした。


あ、声優さんネタで、何気に古屋さんの中の人によって山百合会のプリキュア出演フルコンプ達成。先代トゥインクルに清水香里を持ってきたりとか、もしかしてタナカリオン狙ってたのかな?

テーマ : 手裏剣戦隊ニンニンジャー - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : スーパー戦隊シリーズ, 仮面ライダー, Go!プリンセスプリキュア,

(ユウちゃんが来たら物静かになるスミレちゃん)

windows更新来てるな…なんだこれまたwindows10にしろーってヤツかしつこいな!どれどれ…「はじめに」?まずはこれを読んでみるかー…

→ 自動更新を開始します…キュイイイイン…!!

罠すぎる…。

「はじめに」
これ誤訳らしいな。

×Get started = はじめに
○Get started = はじめる

まさか読むだけで勝手にOS書き換え出すとか考慮しとらんよ…。
はじめに(G)のGはGet startedのGだったよ…GのレコンギスタのEDか!てことで、マイクロソフトから素敵な爆撃が届きました。えーっと…ユーザーの意思を無視するな!自動的に10にされるとか怖すぎるわ。気付いて良かった。もはや騙まし討ちだよこれ。確かに10は使う人が使うなら素晴らしいのかもしれませんね。でも情報弱者でライトユーザーの私は7で十分に満足しているので…間に合ってます…帰ってもらえませんか…?いやマジで、10を毛嫌いしてるワケじゃないのよ。ユーザーの意思に関係なく勝手にOSを書き換えちまうというそのやり口が気に入らないんだ。こんな詐欺まがいの方法で「ほら10のシェアが伸びましたよ!まだの貴方も替えましょう!!!」とか言うつもりだろうか。


【じょうじゃくな常世草からのあどばいす】

ちゃんと確認したほうがいいよ。重要な更新じゃないんだから自動更新じゃインストールされ無くね?オプションの方だし、と思うが、手動更新にしてましたが勝手にチェック入れてあったんスよ。あまつさえチェック外しても再チェック入れてくる難敵なんスよ…。いつ重要な更新に変化して自動更新されるかわかったもんじゃない。

1.タスクマネージャでGWX.exeを終了させる
2.KB3035583とKB2952664をアンインストール
3.KB3035583とKB2952664を入れろと再びやって来るのでチェック外して非表示にする
4.オプション側にある「Windows10をインストール」のチェックを外して非表示にし、OK(これやらないと復活する)
5.再起動
6.タスクスケジューラからGWXを削除

これで一先ずは消えてくれる…ハズ。ざっくばらんに言うとKB3035583が諸悪の根源だ!KB3035583だけはとりあえずアンインストールして非表示。これだけしておけば最悪の事態は避けられる。KB3035583死ね!死んじゃえ!KB3035583が何者かっていうといやよくわからんが、とにかくWindows10を絶対に入れるぞという強い意思を持ってるヤツだ。タスクトレイに散々話題になったあの広告を表示させ、自動的に6Gのアプデファイルを落とし、アプデのオプションにチェック入りのWin10の項目を出現させる悪魔の手先。…ウィルスよりたち悪いな?!これが来月の今頃だったら冬コミ作業中の人達が突然10にされツールが動かなくなって阿鼻叫喚になってたよ。多分。



アイカツ!のお話。
akyshi (2)

本番は来週だと思ってたら不意打ちで今週からユウちゃん登場!これはもしかして来週ユウちゃん3D化しちゃうかー?久しぶりに出てきたと思ったら設定盛られてて吹いてしまった。このクールかりあげ全国行脚レズ、いつの間にか宝石商を始めたらしいな。しかも贋作らしいな。旅先で出会ったロコドルを巧みな話術でコマして指輪売りつけてるらしいな。売った指輪の数だけ女の子と寝たらしいな。ガラス玉売って全国の女から本物を貢がせてるらしいな。宝石鑑定士資格持って全国を渡り歩くタレント…高田純次だこれ。ユウちゃんとスミレちゃんが一緒の画面に…あかりちゃんの元カノと今カノか、来週はアイドルの修羅場がみれるぞ!「最初のルームメイト」ってなんか引っかかる言い方だよね。雨漏りさえなければ…。


いちごちゃんが、ついにS.H.Figuartsで商品化決定!
akyshi (1)
akyshi (3)

「来たのか!?」 (TAMASHII NATIONのシルエットを見て) 「遅ぇんだよ!!」 (ヒロインブログを見て) 「待ちかねたぞ!バンダイ!!」 (愛の力で)

制服ボディなので使い回しできそう=他の娘も出せるよねバンダイさん!あとドレスとかジャージとか着せ替えボディもプレバンでガンガン出そう!あ、斧欲しい。とりあえずザクの斧でいいか。

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : アイカツ!, S.H.フィギュアーツ,

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2話 感想。

tko02 (1)

鼻血がえらいことになってたけど大丈夫かアレ、大丈夫じゃないね。数回乗れば脳が馴染んで平気になる、とかじゃないとミカ君1クール以内に廃人ENDだよ!?後半になるにつれ、逆に脳が馴染み過ぎてパーツの一部化する危険もある。またパイロットがメタル化しちゃうのか…。

文字が読めないのに機体の名前が流れ込んでくるって相当ヤバいと思う。読めない人間にあの短時間で理解させるだけの情報量を流し込むって…悪魔か!バルバトスは悪魔だった。文字が分からないのに理解できたって…?どうやって…?自己紹介でもしたのかバルバトス。ゼロシステムは何も教えてくれないのにバルバトス君は親切ですね。今回のフィードバックでミカが少しだけ文字が読めるようになってたら怖い。スラスターの燃料が切れたとき「燃料切れか」みたいなこと言ってたし。アレって画面を読んだのかそれともバルバトスが教えてくれたのかどっちなんだろう?何が書いてあるか読めないけれど、何となくフィーリングで画面表示が理解できた、とか?日本語翻訳されてない洋ゲーやってるとよく起きるよねそれ。


今週のお嬢様。
tko02 (3)

予告で双子に弄られすぎ問題。
思ったよりも聡明でした。ポンコツってわけではないようだ。お父様は容赦なく疑えてしまうのに、怪しげなフミタンは信用してるのね…。フミタン本当に裏切らないのかな?裏で大物と通じてそうで不安だけど、ただ鉄面皮なだけでいい人の可能性もあるが。

子どもが犠牲になっている内情を必死になって説いてるのに、実際の子供達には「ニュースに出てる有名人」としか思われてなかったってのは切なさ通り越していっそ滑稽。過酷な環境にいる子供達は政治なぞに目をやってる余裕無いし、そもそも文字もまともに読めないレベルなのだから、この理想と現実の乖離は仕方ない。

ミカ達が文字を読めないのとお嬢様が世間知らずなのは同じ部類の話で、そういうのが学べる環境では無かっただけなんだよなー。……まあそういうワケだからポンコツだの偽善者だの苛めず、テレビのまえのみんなもクーデリアちゃんががんばってたらほめてあげよう!


寄ってたかってお嬢様を暗殺しようとしてた人らが今更「少年兵だから戦えない」って言われてもなー…。おっさんも戦いに美学を持っちゃってますね。いい人っぽいけど、なんだかんだで貴族思考なんだよな。

そこそこ下調べしてたであろうお嬢様やギャラルホルンが知らなかった少年兵の存在。CGS真っ黒くろすけすぎる。
CGS「宇宙ねずみの頭数を上に報告する必要なくね?」

声聞いて今更気が付いたの?おっさんばかなの?と思ったが、少年兵といっても後方支援くらいで(地雷埋めとか補給とか夜のガス抜きとか)まさか最前線に出てくるなんて聞いてないんですけど?!ってコトか。「少年兵?あいつらは後方支援の三軍で、大人で構成された一軍が主力ですよー」と報告しておいて、いざ実戦になると三軍を前に出して使い捨てる気マンマンだった、と。…CGS真っ黒くろすけすぎる。


tko02 (2)

立ちんぼ描写は正直興奮しました。マリー下品だな!

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ガンダム, 鉄血のオルフェンズ,

今週(10月11日)のニチアサ感想&コメ返し。

手裏剣戦隊ニンニンジャー 33話 感想。
ntas1011 (1)
ntas1011 (2)

「生まれ変わったら忍者には惚れるな…」
「忍者に惚れたんやない…惚れた相手が忍者だっただけや…」

この青、女心を利用するクズらしいな。マジかよ最低だな失望しましたやっくんのファン止めます。

青担当回は変なのばっかりだな!…と思ったがそもそも誰の回でも変なのばかりだったわニンニンジャー。
ギャグ戦隊じゃなきゃ今週のは胸糞悪い話になってたからこれでいいのだけど…。いい話っぽく締めたと思ったらロボ戦で即台無しというギャグ疾走感はちょっとすごい。


いつもどおりのギャグカオスだけど忍者モノっぽさがちゃんとあった気もする。
うん、「尾行=UFO」が狂ってるというコトに気が付かないほどに麻痺してるよね皆。霞姉のiPhoneに「UFOマルちゃん」って名前で登録されてましたね(UFO焼きそばって日清じゃなかったっけ…)とか変なコト考えちゃって腹筋が痛くなった。来週は来週で普通にジライヤがさらっと出てきてどうなってんの。オフィス侵入してて耐えられなかった。OP再現してたり磁雷神が出てたり、予告の時点で既にお腹いっぱいなんですけど…。つーかジライヤ何年前だと思ってるんだ!?カクレンハリケンだって結構前だってのに!

ニンニンジャーでロミジュリやったと思ったらプリキュアも来週ロミジュリをやるという。そうそう蜂の中身はラブさん(キュアピーチ)だったね。沖さんまた戦隊に出てる…この人本当に戦隊シリーズ大好きだな!



仮面ライダーゴースト 2話 感想。
ntas1011 (3)

「タケル殿ーーーーーー!!!!!1!1」

1、2話と観てきましたが、ちょっとこの坊主が出るだけで笑いすぎておなかいたい。もうなんなんだよこの僧侶!いくらなんでも熱演すぎる。竹中より濃いキャラになるとかそんなん考慮しとらんよ…。通常で既にこのテンションなら巨匠回だとどうなっちゃうんだろう…怖い…。近所のチビッコが御成を真似してて腹筋が千切れて殺されるかと思った。「ライダーごっこやろうぜー俺オナリな!」とか耳に入ったら街中でも盛大に吹き出すと思う。怖い…。


御成が画面から消えると今度は竹中仙人が襲ってくるから困る。会話中にフランクになるのやめろ!中身が魂の集合体だから会話の際に表面に出てくる人格がバラバラ…みたいな伏線かと思ったが、笑いながら怒るおじさんのアドリブなだけかもしれない。

仙人の目的とゴーストの目的が一緒じゃね?あれ仙人胡散臭い。
竹中仙人に息を掛けられて072が「閃きましたぞー!!!」って叫ぶシーンも眼魔と仙人が似た能力持ってるって何気に重要な伏線っぽい(けどオナリの画力に引っ張られて、まあ霞むこと霞むこと!)仮面ライダーは一応全作通して悪の力を使って正義を行うヒーローだから、多分そういうことなのだろう。


ntas1011 (7)
御成が捕まった!

3話目にしてこれだもん…。ちょっと面白すぎるから本当にどうにかしてほしい。来週正視できる自信がないよ!あーもう新フォーム入手エピソードが全く頭に入ってこない!タケル殿さー…主人公なのに周りのキャラの濃さに押されて幽霊みたいになってない?



Go!プリンセスプリキュア 36話 感想。
ntas1011 (4)

北と南は惹かれあうッ!(北条さんと南野さんを思い出しながら)

「地球に住む者は食べたり食べられたりしながら生きているのよ…そう女の子同士でも」
そばかすと蓮っ葉な話し方から爽やかゲストキャラかと思った。自分の半分以下の歳の少女を惑わす魔性のレズ博士だった。この博士、あっさり身を引くわりに未練だけはしっかり残していくから困る。押すだけじゃなく引いてみせる、波のような見事な駆け引きだった。はるはる、みなみんの両親にご挨拶したからって安心してる場合じゃないぞ!?
あ、ちなみに父様の声はグシオン総監。アイーダさんとお父様が同じ画面に揃ってました。声ネタもうひとつ、すずむらが以前プリキュアでやったのがサウラー(南)で、嫁のまあやが今回やったのが(北)風博士。ちょっとよくできた話じゃない?そーでもない?

ntas1011 (5)

みなみさんがイルカに手を振ったのを自分にだと勘違いするあたり、北風博士は観察力が足りないっつーか、自分に都合よいフィルターがかかってる気もする…。今週のニンニンジャーがそんな話でした。(そして繰り返しになるが来週はプリキュアでもロミオとジュリエットだ)一緒にレズ海洋旅に出たら出たではるはる×カナタ王子のノマカプを認めて去っていくみなみんって感じで、百合的な切ない展開で良いかもしれない…うん俺も自分に都合よいフィルターかけて観てますね。


もともと人の役に立つってぼんやりした夢だったし、みなみんのキャラコンセプトは本当の夢を見つけるのがテーマっぽいから、波のように時間差でレズ博士が再登場すると思われる。「波立つ思い」ってタイトルだったけど、本当に波立っただけなのか、最終回後の進路の伏線なのか、プリキュアにしてはハッキリしない終わり方が新鮮で面白かった。


ntas1011 (6)

そんな余韻に浸ってる時に予告で公式駄コラが出てきて駄目だった。…スタッフみなみさんで遊びすぎだと思うの。



コメント返し。


>じょるのさん
>ロゼッタすごい再現率ですね!
>ロゼッタの戦い方は意表をつかれるもので
>初見では驚いたものです@Д@


ありがとうございます。どうしてもあの戦い方を再現したかったので。
バリア割れるの前提でそれを利用するってのはキュアビートもやってましたが、初見ではびっくりしますよね。

テーマ : Go!プリンセスプリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : スーパー戦隊シリーズ, 仮面ライダー, Go!プリンセスプリキュア,