ガルパン4DXには人生の大切なものが全て詰まっているんだね!

gp4dx.jpg
だろう?(ポロロン)



ガールズ&パンツァー 劇場版 4DX 感想。

正直コレだけやってくれて2800円は安いと感じました。少なくとも「適当に左右に振っておくか」みたいな適当な調整では一切なかった。戦車ごとに振動が別になってるくらいの本気調整でした。爆音調整版にも言えますが、これは本当に自宅では楽しめないモノなので、行ける人は行っておいたほうがいいと思います。後に話のネタとしても良い体験になりますし。ただし、ガルパン劇場版初視聴を4DXにするのは絶対オススメできません。色々と忙しなくて集中できないよ!逆に2、3回観た人ならば「うわー序盤でここまで揺れるとなると、あのシーンはどんな揺れ方するんだろ…」って楽しみが生まれて新鮮かと。予想外のシーンで揺れる(ネタバレになりますが、ボコミュージアムなどで)のも楽しい。

そもそも4DX自体今回が初体験という人も多いはず。席が連動して動くと言われてもピンと来ないよね…どう例えれば分かり易いかな…映画というよりも遊園地によくある10分くらいのなんちゃらライド的なアトラクションが近いです。で、コレの場合は題材が戦車になって2時間揺れっぱなしといった趣。アトラクションなら10分だけですが、2時間ですからね。観終わった後めっちゃ疲れる!



注意点1、身長制限。
カッちゃんサイズの人はダメかも…カっちゃんは126㎝あるからノンナさん(保護者)と一緒なら観れるか…でも膝の上は絶対にノウ!


注意点2、飲物・食事もアウト。
ダー様気分を味わおうとして紅茶持ち込みは無謀。絶対に零します。ローズヒップになるだけなので止めておきましょう。4DX観終わった後にあらためてダー様の凄さがわかると思う。


注意点3、メガネの人は眼鏡拭き持参かコンタクト用意。
雨が想像以上に雨だったりします。プラウダ撤退シーンはカチューシャ曇らせタイムだけど、自分の眼鏡も物理的に曇るほど雨が上から降ってきます。思ってる以上に濡れるのでビビります。すぐに乾きますが、気になる人はコンタクトレンズで行くほうが良さそう。何度も言いますが席の揺れも激しいので、油断してるとメガネがすっ飛んであやちゃんみたいに割れかねないし。コンタクト嫌なら2本持っていくとか。


注意点4、疲労感
上でも書きましたが、アトラクションです。で、劇場版ガルパンは2時間超。しかも濃密・長時間の戦闘シーン。そこに加えて席が動いたりエアーかけられたりするもんだから脳が…疲れる…出来事が多すぎる…。







以下、さらにネタバレ有り。

・ボコにされた。何を言ってるのか、わからねーと思うが.…俺も何をされたのかわからなかった…。

・のとまみこが映るたびに左右上方からファンの駆動音がして駄目だった。

・序盤のクルセイダーおりりょりょりょとか、ジェットコースターCV33とか動き激しすぎて席から落ちそうになって思わず「そんなに」って呟いちゃった。

・耳元エアーは軽すぎて砲撃には合ってなかったが、チハやCV33にはピッタリだった。

・カール着弾の時のフラッシュは期待外れだったが、後半の遊園地ではいいシンクロだった。

・煙で前が見えない…!特に「ローズヒップ戻りなさい」のシーン…えーっとT28が侵入してくる時の煙が多くて画面が観えない!バカか!

・(とりあえず使っとけ的な感じで出るシャボン玉)

・個人的に一番燃えたフラッシュは「超音速の貴公子」で自爆する瞬間。

・揺れもいいけれど雨も良かった。プラウダ撤退時~おケイさんポンチョは好きなシーンの連続なので(ギャグなのかシリアスなのかよく分からないが毎回ノンナの台詞で感動しちゃう)あの場に自分も参加できた…?と錯覚できるなら2800円安い。



とりあえず観て損は無い(もし4DX自体が期待外れでもガルパン自体は面白いのだから、無駄な時間にはならないでしょ)ので、席がとれるならさっさと観ておきましょう。もうすぐガルパン自体が映画館で観れなくなっちゃうしね。

テーマ : ガールズ&パンツァー - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ガルパン,

チョコの人といえばバレンタインだったわ今日。

無謀な大気圏突入―絶対絶命の主人公、その時相棒であるMSのカメラアイが光る!そして奇跡が!バルバトスがボロボロで耐えきっ……!

tktorf19 (6)

死体をボードにしてましたー!

ミカは容赦ないな…やっぱりミカはすげえよ…。
こんな外道な大気圏突入回初めて見た…史上最低なバリュートだった…。仮にも新商品なんですよ、その台座にしてるの!
直前のやり取りと光る目で、バルバトスに秘められた機能が!って展開かと思った。死体だった。「さすがミカヅキだぜ!」「ミカ…生きていてくれてよかった…」やんややんやという祝福ムードの中でコレ。やっぱミカはすげえよ…。

プラモが発売されるのにフライングアーマー代わりにされちゃいましたが、合言葉遅れた部下の人は直前までいい腕前だったから販促にはなったかな…あとネタとして台座で飾りたい人も買ってくれるし問題ないよね!合言葉が遅れた右から2番目?くらいの人は叱られた分を取り返そうと頑張ったのかな…。なんか可哀相だな…。



Q.チョコの人が助けに入った時、「チョコの人合わせてくれるんだ…」って台詞の後に(チョコレートの人?)みたいに後から気づいた風の台詞あったけどどういうこと?

無意識に判断してからアレ?みたいな。本能でチョコの人だと気づいた後に遅れて理性がチョコの人が来たの?と理解。

Zの「アムロ再び」でもあった、
クワトロ(シャア)「何をする気だ!アムロ!…アムロだと?」
アムロ「確か『シャア』って言ったな…。俺は」
と先に無意識に相手の名前を口にしてから、後から理性が追いつくシーンかと。


Q.…結局、なんのために投入されたんだこの麿?
tktorf19 (3)

可愛い!それだけ。

tktorf19 (1)

地球外縁軌道統制統合艦隊も含めてやっぱりお飾りでしたね。まあそれでいい。こいつが出てくるだけで笑えるし。登場して二話で凄いキャラ立ちしてんなー。急に高い声出すのが面白い。永遠の17歳、演技楽しみ過ぎじゃないですかね…(17発言後においおいって相槌を入れてあげる後ろの金髪たち)

先週はもっと冷酷で優秀な指揮官でしかもエースパイロットなのかと思ってたらバカでしたー!と驚かされ、今週はババアかと思ってたらチョコとチョコの隣の人と同世代、割と若いと判明した上に一目惚れ拗らせてる乙女でまた驚かされる。いてもいなくても物語上は問題無しだけど、いないと寂しい魅力的なヤラレ役ですね。……あ、こいつ分かったぞ、あれだ、こいつって女版コーラサワーだ!バカだけどギャグ時空補正と恋心で不死身のエースパイロットになるやつだ!


Q.金髪軍団って…
tktorf19 (2)

惚れた相手がペド寄りのロリコンだと判明しても、諦めきれないで金髪美青年部隊を侍らしてるのかもしれない…あれ…これだとただの可哀想な女じゃん…。その昔キシリアがシャアの代用で金髪部下を多めに集めてた疑惑なんてのがあったのを思い出す。(そりゃ気持ち悪いしキシリアの首をバズーカで飛ばすわな)

でも、顔と金髪で選んだだけみたいな部下達にも結構慕われてるところをみると、実は良い上司なのかも。すぐに救援指示出したりしてたし。


Q.相変わらず手玉に取られてたというかギャラルホルンの人達は阿頼耶識吶喊ドッキリ大作戦に弱すぎじゃない?
tktorf19 (4)

毎回勢力が微妙に違うので、鉄華団のやり口がバレてないのが都合よい。何回か戦ったアイン君は見破れました。アイン君株上げてるなー、瀕死ですが。生き残る…よね?直後に舌打ちするのは流石に主役としてどうなんだミカ!やっぱミカはすげえよ…。

つかギャラルって前評判と違って大したコトない…?

マッキー仮面(鉄華側にいっちゃった)
ガリガリ君(弱)
マロ眉(MSの腕前は不明)

ざっと並べるとギャラルホルンは芸人集団かと。こういう奴らを野放しにするからギャラルホルンはダメなんじゃないかな。


Q.「長蛇の陣!疾風怒濤!」←何これ…
tktorf19 (5)

出オチだった。

即チョコの人に潰されててこの陣形の有用性はわからないままだった…マジで何なの、このエグザイル戦法…?ギンガナムの艦隊みたく訓練ばっかで実戦なしな奴らはこういうことする。

テーマ : 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ガンダム, 鉄血のオルフェンズ,

魔法つかいプリキュア! 1話 感想。

この子ら真昼間の街中をガンガン飛び回るし、リコちゃんなんてついでにガンガン落下するし秘匿する気ゼロ!魔法使いバレOKな世界観なのか?!「魔法」ともなると隠すのめんどそうだしな…。予想通りリコちゃんがポンコツだった…。みらいちゃんはまだちょっとどんなキャラになるのか分からん、今のところ魔力のプロペラントタンク扱い?一般人ではなく魔法が使える…天然だけど天才型か?1人乗りよりも2人乗りのほうが安定するって設定は良いぞ!ハーモニーパワーが高まってるニャ。あ、祖母の名前がかのこ(「か」の「こ」)で、母親の名前が「今日」子で、娘の名前が「みらい」なんだ。今、EDのキャスト欄を観て気が付いた。

猫 早見沙織

……え?なんだこの豪華なモブ。これは追加か敵幹部フラグかしら。

mtp001 (1)

バスケットにぬいぐるみを入れて持ち歩くセンスは中学2年じゃないよ、小学2年生だよ!はるはるやきららより年上ってビックリする…あ、てコトは…みなみさんとタメかよ!…いや、みなみさんも特例な気もするので、歳相応じゃないのは両者共か…。不審者に対する危機管理はしっかりできてるし、リコちゃんよりはお姉さんかな…。リコちゃんは1話目からどーしょもないね!お堅いキャラや真面目な子、もしくはクールな元敵幹部が徐々にポンコツになっていくのは恒例でしたが、もう最初っからただのポンコツじゃないですか。去年までが精神年齢高めの子達だったから、このスチャラカ具合は久しぶり。途中までテンポ良かったけれど、ぶら下がりからあっち行け連呼は少し長かった気もします。視聴者幼女に呪文を覚えさせる目的だったのかも。俺が怪物なら女の子2人にここまであっち行けと言われたら悲しくなってどっか行く。魔法だの呪文だの以前に、ここまで嫌われるのは辛い…。

mtp001 (2)

2人必須の変身はやはり良いものだ。ガッツリ2人体制はなんだかんだでスイート以来か。多分今年も追加戦士(追加魔法使い)は来るだろうが、名乗りや玩具の仕組みを考えても2人変身バンクはしばらく観られるだろう。ありがたい。

mtp001 (3)

空中に浮く箒を利用した新時代の魔法少女アクションしつつ、初代リスペクトアクション(ブラック・ホワイト2人で壁蹴りするアレ)も入った物理が得意な伝説の魔法使い誕生。「魔法なのかな…?」(物理攻撃してから) 本人達もその点を疑問に思っててダメだった。やっぱり今年も肉弾戦なんだ…そーだよね…プリキュアだもんね。安心。

mtp001 (4)

9と3/4番線、あるいはトッキュウジャーかお前は。ほっちゃんはワゴンさんだったもんね…ってネタは朝から数千人レベルで言われた後だろう、陳腐な声優ネタは言いますまい。あ、でもひとつ言いたい…クマの声がやっぱりルビーだった…宝石モチーフだし全然うまくいかない魔法もだし、どうしても某作品を思い出して耐えられなかったぞ。プリキュアシリーズ的には中の人はみのりちゃんなんだけどね。それとメロンパンも商品として推すみたいなので、考え方次第では満薫ホイホイな作品とも言える…。

mtp001 (5)
mtp001 (6)
mtp001 (7)

あらためて、女児向けアニメの3DCGの完成度はなんなのだろう…?本編では健全な友情だったが、頬擦り合わせるシーンは強烈にむわっとした友情を感じた。これは今年もふたご先生が黙ってませんね…。

テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 魔法つかいプリキュア!,

単発のほうがレア出るのは何故…

昨晩から始まった傀儡スキルの新キャラにはあまり惹かれませんが、少し前までのイベントのバステトは欲しかった。



エジプト系の新キャラが来るとは思わなかった。やめてくれないか、アヌビスが欲しくて欲しくてたまらないのに、新作キャラ列伝でアヌビス出すの!10連ガチャやりましたが、安定の☆4祭でした。即、奴隷船。



しかし、神様は見捨てなかった。
公式がオーブをバラ撒きまくったおかげで、単発ガチャなら気安く引ける。5消費なら痛みも少ない。どうせ出ないなら回数引けるほうが楽しみも増えるし、と先程軽い気持ちで1回引いたところ…



夜勤明けの目が覚めた。

テーマ : 幻獣契約クリプトラクト - ジャンル : オンラインゲーム

タグ : クリプトラクト,