ドキドキ!プリキュア 第34話 感想。

ワガナハアイチャン…

ドキドキ!プリキュア 第34話 感想。

無限ノジャネジーナリ…?
アイちゃんの正体が一向に掴めないんですが…。初代ワガナハのシフォンさんも最後までよくわからん存在だったな。アイちゃんも謎のまま終わったらどうしよう。
アイちゃんが急に不機嫌になってしまいました。アイちゃんが泣き出すとジャネジー増大。ジコチューは強くなり、その逆にプリキュアは弱体化してしまいます。敵対行為じゃねえか。よく見ると、泣き始めた時、よだれかけのハートの色が曇ってました。アイちゃんはジコチューとも関係があるのか?


dp3401.jpg

健康面は特に異常なし。人間形態で女医の格好してよダビィさん。


dp3402.jpg

さっそく育児疲れで全滅。酔いつぶれたみたいに見える…場末の酒場だこれ。
マナママも六花ママも普通にアイちゃんが見えてますが、親達からはどういう認識なんだアイちゃん? たしか「マナちゃんの妹」と洗脳して割り込んだハズでは?なら母親がなんかしろよ?!中学生だけにまかせるな!もしかしてキュピラッパー力が薄れて洗脳が不完全なのかな?それとも効果が永続じゃなかったのか。


dp3403.jpg

河野先生が描くプリキュアママンは毎年退廃的すぎる…。
夜泣き六花ちゃんをあやす為に歩くのはいいけれど背景が繁華街だよ?!なんか重いな六花ママ!…重いのは遺伝だったのか。
マナちゃんはあまり泣かない子でしたが、やんちゃすぎ。虫いっぱい捕ってくるのは嫌だな!なおちゃんキラーマナちゃん。


dp3404.jpg
dp3405.jpg

うっすらと浮かぶ目のクマが生々しい。
六花ちゃんはマナちゃんの妻だもんね…これくらい平気ですね…なんか今日の話、重たいな…赤ちゃんというテーマと六花ちゃんの陰のオーラが朝から重く圧し掛かる。


dp3406.jpg

ちゃんとヘルメットするイーラでだめだった。
アイちゃんが泣き出すと、こちら側が弱体化、相手強化な上にそもそもエースは変身できないという枷。
亜久里ちゃんはアイちゃんのご機嫌とらなきゃ戦力外になっちゃうのか…。
バイク騒音でアイちゃんを泣かせるイーラと、必死にあやす六花ちゃん。DV夫を嘆く妻の図に見える…。こういう夫婦いる。

dp3407.jpg

ダイヤモンドの新技「ダイヤモンドスワークル」なんと投げキッスするバンク!!あー!これは駄目ですね!朝放送しちゃ駄目なエロです!
ここまできてようやく、「ああ今日は六花ちゃんメイン回だったのか」と気がつく。ごめん、遅れて来たアイちゃん販促回だと思ってた…。

最後に王女様復活の兆しが見えるも、一言も喋らずに終了。本当にプリキュアに出てくる王族は寝てばっかりだな!来週は久しぶりのまこぴーメイン回!ここ最近はまったく活躍が無かったまこぴーですが、王女様も復活しそうだし、来週は頑張っちゃいそうですよ!期待してるぜまこぴー!

dp3408.jpg

…え?虫歯?……まこぴー…?

テーマ : ドキドキ!プリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : プリキュア, ドキドキ!プリキュア,

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する