アイカツ! 第53話 「ラララ☆★ライバル」 感想。

アイカツ! 第53話 感想。

今日は溜めの回というか積み重ねの回のようで、かなり大人しいです。たまには落ち着いたアイカツもいいね。おとめちゃんや美月さんが出てくると阿鼻叫喚ジェットコースター展開になるけど、逆に言えばあのアイカツ妖怪どもが出ないだけで静かになるのな、このアニメ…。物足りなく感じる自分が怖い。
データキャラなのに阿呆なとこが可愛い、きいちゃん。相棒・セイラちゃんのためにライバルになりそうないちごちゃんのデータを収集!…きいちゃんの調べるデータってぐぐる先生で即出るレベルばっかりだよね…。いちごちゃん謎の一年間アメリカ行きについて調べるも、いらねー情報しか出てきません。

ak5301.jpg

いちごちゃんアメリカで出川のてっちゃんみたいなコトばかりやってたのか…。
「どうでもいい情報しか出て来ない」んじゃなくて、「そもそもどうでもいいことしかしてなかった」んじゃ…。ああ、軍関係のミッションは抹消されてるんだね…。

いちごちゃんとセイラちゃんの実家は偶然近所で、どちらも飲食店。もしやコレ…はす向かいシリーズ展開…?


セイラちゃんの妹・音城ノエルちゃん登場。

ak5302.jpg

うわあまこぴー声だ!(宮本佳那子さん)独特のひらがな喋りがたまらん。のえぴー。アイカツはプリキュア声優がちょくちょく出てくるね。

綺麗な声とかセイラちゃんのお母さんも元アイドルフラグなのか…?デスメタル系だったらどうしよう…アイカツはそういうことする。


いちごちゃんもセイラちゃんもすれ違いになってしまったが、お互いが気になる状態。そんな中、早速同じステージにあがる機会が訪れる。ドリアカでロックフェス…いちごちゃんにとって敵地での開催かあ…。2期はドリアカが優勢のまま話が進むのね。

ak5303.jpg

きいちゃん落ち着かな過ぎて可愛い。

「うどんと海苔~」
ak5304.jpg

空耳ネタ、まだ続けるのかいちごちゃん…。

セイラちゃんはステージ前に集中するけど、いちごちゃんはノエルちゃんが入ってきて会話しちゃっても平気なんですね。そこら辺に、セイラちゃんといちごちゃんの微妙な差が見えるような。セイラちゃん自身も勝った気がしないのは、その僅かな差に理由がありそう。

ak5305.jpg
ak5306.jpg

今回からアイカツシステム起動時のBGMが変わりました。ちょっとアレンジ入った?
それと、星座仕様の影響か、ステージ出撃時に謎バンクが入る。MSの出撃っぽいバンクだし、一瞬だけ砂漠に着地するからテキサスコロニーかと。

勝負はセイラちゃんが僅差で勝利。まあいちごちゃんからするとアウェイ戦だし、相手のブランドだし。つーか、いちごちゃんって主人公補正があるようで割と負けることが多いね。脚本の都合上いつも僅差で負ける役割か。一方であおい姐さんは勝利が多い。ほぼ無敗という。


ポイントでは勝利したが、いちごちゃんに勝てた気がしないセイラちゃん。絶対音感から何か感じるところでもあるのか。なんかいちごちゃんすっかり強キャラになっちゃったなあ。「観客の為にアイカツする、そして自分も楽しむべき」って散々繰り返した結果が今のいちごちゃんだから、セイラちゃんも勝負だけに拘らないアイカツをこれから覚えていくのかも。

ak5307.jpg

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : アイカツ!,

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する