アイカツ! 第55話 「合い言葉はオケオケオッケー☆」 感想。

かわかわのかわ~

アイカツ! 第55話 感想。

ak5501.jpg

きいちゃん可愛いよね!僕も大好きだ!
プロデューサーコースのきいちゃんが、なんとアイドルとして表舞台に!……でもメガネ外しちゃダメだろ!!!!勿体無い!
きいちゃんメイン回なので、騒々しくなるかと思いきや、意外としっとりとしたお話。「おけおけおっけ~」などの独特な口癖には意味がありました(ママゆずりでした)なんで3回くりかえすのかと思ったら元々は「おけ?」「おけ!」「おっけ~」と二人で掛け合いするのが正しい使い方なのね。


きいセイキテル…。
ak5502.jpg
ak5503.jpg
ak5504.jpg

セイラちゃん、きいちゃん好きすぎ問題。ポンポンクレープ(あおいちゃんが一年間イメージキャラを務めたアレ)のオーディションにこっそりきいちゃんを出場させちゃったり、「きい…かわいい…」とか、きいちゃんの髪の毛を弄りながらうっとりしたり。「私はきいのママの次にきいの事をわかってる」とか!
ああ、一緒にアイカツ頑張ろうってそういう…ママにアイカツしてるところ見てもらおうってそういう…。きいちゃんブレインサンダー注入されちゃうんだ…。

そういえば、1期のポンポンクレープ回もいちあおキマクッテた回だったな…ポンポンクレープにはレズップルを引きよせる何かがあるのか…。

見た目がカッコイイ女の子のセイラちゃんがこういう言動するとシャレになりません。「かわいい…」という台詞の語尾にある三点リーダーから漂うガチ臭!また重たいレズでてきたな…。いや、まあいい子なんですけど。最近は某デビルレズのせいで重レズ=怖いってイメージが付いちゃって…。セイラちゃんは別にサイコではない?そうですね、ちょっとだけ重たいだけですね。


きいちゃんのCG!
ak5505.jpg
ak5506.jpg
ak5507.jpg
ak5509.jpg

表情豊かだな、どうなってんのコレ…!もはや、アップで見ても手描きと変わらなくなりつつある。(流石に動きはぎこちないけど)ドキドキプリキュア劇場版でも、一部のシーンがCGでしたが、全然違和感を感じませんでした。

CGの良し悪しが細かく分からない人間なので断言できませんが…CGレベル最高峰じゃない!?
自分はゲームとかの映像美にあまりうるさくありません。初期バーチャファイターのCGでも「すげー!」って驚いてた世代なので、ポリゴンの塊でもおけおけおっけーです。初期の美月さんCGモデルもそんなに酷いとは思わなかった。(綺麗になるのは大歓迎ですが)なので、プリキュアもアイカツもCG凝りすぎだと思ってしまう。スタッフが倒れない程度にレベル抑えてもいいんじゃあないですかね…?綺麗なのは嬉しいけど、毎度修正されていくから、びっくりしちゃう。

…余計な心配事ですね。

この八の字眉毛が最高に可愛い。セイラちゃんも夢中になるわけだ。
ak5508.jpg


2期も面白いアイカツですが、少しだけ気になるかえでちゃんの出番の少なさ。というか、前々から気になってたけど、かえでちゃんの扱いが悪い…今回はかえでちゃんのブランドがきいちゃんと被ってしまうし。かえでちゃん登場したタイミングが悪かったよなあ…メイン回やるタイミングがトライスターのごたごたでぶっ潰れ、そのままスターアニスになって、2期突入しちゃったから…。

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : アイカツ!,

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する