ハピネスチャージプリキュア! 第3話 感想。

プリキュア国際条約第一条!プリキュア内での恋愛は禁止とする!!

ハピネスチャージプリキュア! 第3話 感想。

hpc0317.jpg

3話目で早くも「恋愛展開」に踏み込む予兆が見えましたね。プリキュアというシリーズの中でこれは挑戦的な要素だと思います。構成が成田先生だもんね…やっちゃうよね…。
誠司とめぐみちゃんはお互いを異性とは意識していません。兄弟みたいなものだと言い張りますが…うーん、同年齢でこのベタ付き具合は本人達が兄弟関係だと思っていてもアウトだと思うよ!というか恋人関係を軽く跳び越しちゃって夫婦みたいだよ!
OPのせいめぐの間にひめが割り込んだ後に笑いあう二人。あのシーンは今後三角関係を描きますよ!って暗示だと思っていましたが、2話でのヒメルダ娘化と今回のせいめぐの夫婦っぷりを見るに「愛娘を見る夫婦」を表現してるのでは…と思ったり。支えあえばファミリー…なのか?

つーかヒメルダもっとがんばれ!全然二人の間に割り込めてねえぞ!予告では独占欲出して誠司とひと悶着ありげだったのに今回何もしてない!重いレズ…いや友情で束縛展開が見られると思ってたのに、にぎやかし&解説要員だったぞお前!



まずは10周年ありがとうメッセージ。今週は…

「せいいっぱいがんばるわ!」
hpc0301.jpg

うわああああああああああああせっちゃんだあああああああああ!!!!!

3人目がキュアパッション、いよいよ順番が読めなくなってきた…。
パッションハープを妙に押し出すせっちゃんでちょっと笑ってしまった。「ハピネスハリケーン」=ハピネス繋がりを意識したのかしら?


プリートフォン的なデバイスの配給を受けるめぐひめ。キュアLINEて。プリキュア関係者のみで使用を推奨。無闇に使われると(多分請求先である)ブルー様が大変だもんね。通話料を気にする神様ってのも世知辛い。えーっと実際は「プリキュアになったことは秘密にしなければならないから」だそうです。ありゃ?今年はプリキュアが世界中に認知されているのに、結局正体は隠さなきゃいけないのか。一般人はプリキュアの存在を知っていても、その正体は知らない、ってコトね。

hpc0302.jpg

めぐみちゃんと秘密を共有できて喜ぶヒメルダ以下略ちゃん。重い…。すっかり懐いちゃったな。
めぐみちゃんには調子に乗った態度で話せるのに…

hpc0303.jpg

見知らぬ人が出てくるとすぐコレである。可愛いなこのコミュ障姫様!この先、学校に行ったら死ぬんじゃないか…?来週登校していた。オイオイオイ死ぬわアイツ。

hpc0304.jpg

幼馴染の誠司にさっそくプリキュアになった事がバレそうになる。めぐみちゃんも嘘がつけないタイプか…ピンクはいつもそうだ。ヒメがツッコミに回っていて面白い。


hpc0306.jpg


今回の注目サブキャラ・相楽誠司。
運動もできてイケメンで勉強もできるとかなんじゃコイツ!どうやら何一つとしてこの男子中学生に勝てる部分が無いようです。生身でザコ敵と戦えるハイスペックキャラだし。ビームには負けますが。

???「初めから頑張らないほうがいいでござるよ。ラストバトルで棒立ちだと叩かれるでござる」


こいつの環境がかなり羨ましいです。

予想以上に親密な関係だっためぐみちゃんと誠司。
まず家がマンションの隣同士。誠司の母親はトラックの運転手かな?家を開けがちなので、めぐみちゃんの家で夕飯を食べることが多いようです。なんとも羨ましい。めぐみちゃんとは本当に小さい頃から一緒でもはや兄弟のような関係。重ねて羨ましい。というか…エロゲー主人公みたいな設定になっちゃってます。

めぐみちゃんのママがまたエロゲの攻略可能キャラっぽい性格しています。

・家族公認の付き合い
・誠司に名前で呼ぶことを強要
・旦那が出張でいない
・男の子の食べっぷりに興味あり

なんだこのママ、めっちゃエロそう!
お…おのれ誠司!今回、爆発してもらうコトになるのはどうやらこいつのようだな…。プリキュアの幼馴染がいて、その幼馴染の母にまで気に入られているなんて…しかも妹いるし…。


「いいわよねぇ男の子の食べっぷりって」めぐみママンの台詞がいちいちエロくて素敵。ああ男の子の食べっぷりってそういう…。自分が荒々しく食べられるコトを想像して興奮してたんだ…。
おばさんって呼んだら名前で呼べって怒ったり、旦那は出張でいないとかわざわざ聞こえるように言うしスケベオーラ全開だよこの人。母である前に1人の女だしね…。

hpc0305.jpg

「んもー…おばさんって呼ばないでって言ってるでしょー」は普段はベッドの中で言ってるんだ…。本当は「かおりさん」じゃなくて「かおり」って呼んでるんだ…おばさん呼びはカモフラージュで本当に気が抜けた時はかおりって呼んじゃうんだ…。「今年のプリキュアは恋愛も描く」って母娘で男を取り合う展開のことだったんだ…!プリキュア内は恋愛禁止だけどその母となら問題ないよね…。


……これで終盤に赤ちゃん産まれる回があったらどうしよう。
「ごめん…めぐみ…秘密があるのは俺の方だったんだ…」

毎年毎年、手を変え品を変えエロいプリキュアママを出してくるなあ。設定だけでここまで色気があるのが素晴らしい。「ただ巨乳だからエロい」「ただ薄着だからエロい」といった見た目だけのエロスではなく、シチュと雰囲気に淫靡さがある。そして一番強力なシチュエーションのが「プリキュアのママ」であるという部分!…これに興奮する!以上ッ!誰にも言うなよ…あっ、やっぱり引いてるッ!だから引くって言ったんだよ!
「それを人にしゃべったらオレが逆にヤバイくらい引くわ!」と鉄球使いにドッ引かれそうなので、いい加減、下種すぎる妄想は止めよう。

hpc0307.jpg

大変羨ましい環境の誠司君ですが、男子にしては察しが良かったり、めぐみちゃんが秘密を抱えているコトを分かっていながらもあえて追求しないでいるあたりがなかなか良い男だと思います。よし褒美にかおりちゃんを抱いていいぞ!


このスマホ、動くぞ…。

hpc0308.jpg

スヌーズ機能を切っても動いて起こしてくれる斬新なスマホのようです。そういえば、なんだかんだでヒメルダ・ウインドなんちゃらはちゃんとプリキュアしてるのね。ガンガン電話かけてくるな。めぐみちゃんと繋がっていたいってのもありそうだが(やけに友達、友達と言って必死。かわいい)


やったー女性幹部だー。女性敵幹部だーい好き。

hpc0309.jpg

欲深き貴婦人・ホッシーワさん。他人の不幸は蜜の味だそうで(あ、これポンコツ枠だな…)
同じようなコトをノーザさんも言っていたのに、この人はあんまり怖くないなあ。…あっちあっちでスゴ味がありすぎたけど。ノーザさん怖いよね。


パジャマでも平気で外出しちゃう。ゴミ出すんじゃねえんだから…せめて1話で着ていたジャージくらい着よう。

hpc0310.jpg

「どうせプリキュア(仕事着)になるから普段着は適当でいいかな」みたいなこと言うな!合理的ではあるけど、とことん女子力が無いな!
ここはオシャレにうるさい姫様にプリカードを使ってコーデしてもらいましょう!

ハイできあがり!




超今風!
hpc0311.jpg

マンモス可愛いオニューなファッションのオンナノコがやってきた!今年のプリキュアはゲロマブい!日曜朝からハクいスケすぎるぜ!ヒュ~(口笛)

………いやいやいやいや!?ちょっと待て?!

今の子にはわからない…いや下手すると幼女のお母さん世代ですら理解できない80年代言語ネタはさておいて、なんなのこの衣装?!2014年のアニメのヒロインとは思えない衣装だよ!?ローラースケートて…。これは完全に80年代を狙って再現したんだろうな。なんでそんなコトをするのかはわからないけど…。何周も回って今の女児はこれがオシャレに見えるのかもしれない。…違うかもしれない(スタッフの趣味…?!いやまさかそんな…販促部分でそんなお遊びしないハズだし…)

プリキュアを観た今の子がこの衣装に憧れて腰のところにカセットテープのウォークマンを付けてローラースケートでお出かけしちゃうんだ…。マナちゃんが「?」ってなる…ラジカセでもアウトだもんね…。

…なんかこの恰好、どこかで見たことあるなと思ったらDCDでれいかさんとなおちゃんがペアルックで着てたやつか…?!理髪店の看板みたいな柄の…。


誠司の前で変身することになってしまっためぐみちゃん。約束は大切ですが、ここは変身するほかない。まあ誠司には9割9分バレてたしいいよね。兄弟同然の付き合いだったので、誠司を異性として意識してはいないはずのめぐみちゃんですが、傷つき倒れる誠司を見て激怒、暴れまわります。せいめぐキテル…。

hpc0312.jpg
hpc0313.jpg

敵もプリンセスもラブリーの強さにどっ引き。
彼氏のピンチで強くなる女の子いい…!


ここでハピネスチャージの目玉、「フォームチェンジ」もついに披露!「チェリーフラメンコ」にフォームチェンジするキュアラブリー。おお、本編内でCGか!

「プリキュア・パッションダイナマイト!」
hpc0314.jpg
hpc0315.jpg

炎属性の技なんだ?!
フォームチェンジとはいうものの、必殺技を放つ瞬間のみで、技発動後は元に戻っちゃうんだな。技発動後暗転・演出のみで、その姿で動いたり戦うワケではないのか。


今日はなんかめぐみおかーさんがキレちゃってるので娘のプリンセスが補助に回ります。お得意の体当たりから、

「プリンセストルネード!」
hpc0316.jpg

「自分で考えた技をどんどん出していこう!」って路線はステキですね。ラブリーもプリンセスも意外とエグい技を考えるね…。特にラブリー。


上手いコト次々と技が決まって勝利したラブリー達ですが、問題がひとつ。さっそく誠司に正体バレしちゃいました…。めぐみちゃん、コミュ障姫様を盾として人前に出しても、すぐ後ろに逃げられちゃうって。

hpc0317.jpg

誠司が女の子だったら3人目加入の流れなんだけれどねえ…。性格も良いし生身でも戦闘できるし、なかなかの人材なんだけど…どーすんだろう?


大使館に連れてきちゃったよ。
hpc0318.jpg
hpc0319.jpg

意外な展開。
ドキドキが最後にセオリーぶっ壊してくれたおかげか、「一般人を巻き込む」という展開のハードルが下がったような。

さらにここからプリキュアという作品では意外な会話が始まります。


ブルー「めぐみ・誠司君 君達はとても仲が良いようだけど、お付き合いしてるのかい?」
「君達は恋人同士なのかい?」


え…?!そこに言及するの!?

突然の下世話な確認に驚きました…どうしたの地球の神?
めぐみちゃん・誠司どちらも「えー付き合ってないよー」とあっさり否定。本当にさらっと否定。そうだねこいつらもう付き合うとかそんなレベルじゃないもんね。もはや熟年夫婦だもんね…。

hpc0320.jpg
「恋人~!?」

お前は男子とロクに喋れないのに恋愛禁止されると驚くな!

さらに、こう続けるブルー様。

「プリキュアにはひとつ重大なルールがある…」
「プリキュア内で恋愛は禁止とする!」


マジで?!
なんか不自然だな!?お前が勝手に作ったんだろそのルール!恋愛禁止する理由もなんだか曖昧だったし!
ははーんさてはこの神様、色恋関係でクイーンと致命的な失敗したな?それ拗らせて「恋愛禁止だ!!!!」って状態か。愛と勇気の物語のプリキュアなのに味方の親玉が愛を否定するとは…。


ああ、ブルー様(cv.山本匠馬)って前世では兄弟でドロドロの恋愛劇した挙句、好きな人が死んじゃった仮面ライダーだもんね…そりゃ恋愛禁止するよね…。これは中盤で(cv.瀬戸康史)のキャラが出てきて一荒れしちゃうね…。


「プリキュア内で恋愛は禁止」って言うと、プリキュア同士が恋愛することを禁じているように聞こえたぞ!そんな女の子同士で恋愛なんて…禁じなくとも最初からするワケないでしょ!……してそうな先輩がチラホラいた。ゆ…友情!友情です!



男女の関係ではない(うわプリキュアで生々しい単語)とわかり、誠司をプリキュア側に歓迎するブルー様。
冒頭でめぐみちゃん達が貰ったスマホを誠司に渡す。

hpc0321.jpg

プリキュアの道具を貰える男キャラなんて破格の扱いです。歴代の男キャラと比べても待遇よすぎない!?
まあ、ピンクのハートだらけで男が持つにはつらいデザインの電話だけど…いいなあ。あらためて羨ましい。

ああ…これ絶対中盤辺りから恋愛一色になるな…と思ったラスト3分でした。わざわざ言及するってことは…前フリですよね。ルールは破るためにあるっていうか。

hpc0322.jpg

ヒメルダさんがせいめぐキテるんじゃねえの…?と疑いつつエンド。これだけナチュラルにイチャイチャされて「付き合ってないよー」とか言われてもねえ…?人付き合いが苦手なひめだって、流石にこの二人の距離感はちょっと異常だと気がつくよね。学校ではどうしてるんだろ、この二人。公認の仲なのか?


正直、今回はそんなに語る事がないと思ったけれど、最後の最後で盛り上がる展開が待っていました。これは本当に恋愛もメインテーマとして扱うのかな?

テーマ : ハピネスチャージプリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : プリキュア, ハピネスチャージプリキュア!,

コメント

>誰にも言うなよ…あっ、やっぱり引いてるッ!だから引くって言ったんだよ!

王の判決を言い渡す。死だ(ドヤ

ブルーさん絶対クイーンさんとなんかあったんじゃないですかヤダーw
ディープミラーさんのシルエットももろブルーさんそっくりですし。

どうしよう、初回からこっちずっと僕の中でヒメルダ以下略ちゃんの株が上がりっぱなしだよ!コミュ障なのにテンション上がるとべらべら喋りまくったりそのくせ初対面の人の前ではやっぱりしどろもどろになったり、次回予告の発言がネガティブ過ぎたり、もう色々可愛すぎだよ!何なのこの娘!あかねちゃん以来だよこんなに特定のプリキュア娘に入れ込んだの。可愛すぎてもうどうにかなっちゃいそうだよ!(コラ

あっ、後ホッシーワさんも可愛かったよ。
そのファッションは貴婦人というよりただのゴスロリじゃね?とか思ったりしたけど…

ノーザさんと言えばDX2で画面いっぱいに恐ろしすぎるステキ笑顔が出てきた時は不意打ちすぎて思わず劇場なのに大爆笑しそうになったけど、
劇場内の子供達は以外とはしゃいでてびっくりしたな〜。

No title

>はっさくさん
(流れ出すRoots of the King)

来週の登校編が楽しみですね。どうやら一発目のヒメルダのメイン回のようですし。
DX2ノーザさんはテンションが高すぎると思います(あれは本人ではないけれど)

返信ありがとうございます(^_^)
僕がプリキュアをチェックする様になったのがハートキャッチからで、人生初のプリキュア映画がDX2なんですよ!(少なくとも劇場に行って観たのは)
ノーザさんがどういうキャラかはネットで調べておおざっぱには知ってはいたんですが、DX2でのテンションの異様な高さは最初ビックリしましたw
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する