ハピネスチャージプリキュア! 第9話 感想。

「私はキュアハニー。おなかいっぱい、幸せいっぱいがモットーだよ!」

ハピネスチャージプリキュア! 第9話 感想。

hp0918.jpg

情報がぎゅうぎゅうに詰め込まれた先週もアレでしたが、今週は今週でなんとも言えない不思議な回で、正直感想が書きにくいわ!基礎が大事…とか…?ひめ料理回も基礎が大事と言っていたなあ…。違う?じゃあ、冒頭でブルー様が言った「身体を鍛えることよりも心を強くもったほうがいい」がテーマ?フォーチュンに刺された棘と、オレスキーの悪意ある言葉からマイナスイメージを強く持ってしまうひめ。心の持ち方、物の見方を変えればハピネスになれる、そんな話?

違う…。だめだー「ごはんの歌」しか覚えていないー…。僕も洗脳されてしまったようです。強烈だったもん。何ですかアレ?
まず歴代挨拶…今週は…来ました、この方です、

うわああああああああああたおやかだあああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!
hp0901.jpg
hp0902.jpg
hp0903.jpg
スタスタバンクだあああああああああ!!!!!!

そうだこの人、ピンだと歩いて帰る人だった!夫婦一緒だと途端に抱き合うけど。
歩いて退場はピアチェーレバンクの再現。

hp0904.jpg

フルバンクは本編でわずか2回しか披露されなかった技。興味の無い(もしくは終了した)ものには冷ややかな態度、クールです。え?必殺技バンク?もう撃破確定なのに最後まで残る必要ある?みたいなメタなアクション。肉球や響やイケメンにはあんなに興奮するのに…。
しかし今回は最後までカメラ目線で、しかも手を振っていたのでそこまで淡白な印象ではなく、上品で優雅で気品があり…なんというか、どこまでも「たおやか」でした。登場する瞬間に「たおやかな調べ」を奏でていたのもポイント高い。

流石に瞳の描き方がドキドキ寄りになっちゃってる…ちょいロリっぽいというか、丸いというか。スイートの瞳はもっと線が多くて、縦長で、ハイライトと主線がごちゃごちゃ合わさっていて…いや、そもそも頭身がもう少し高くて…いやでも新規の高橋さん作画キュアリズムが観れただけでも大満足です!!折笠さんのリズム声も二年ぶりだし…!
主人公の相方なのだから、オールスターズでもう少し出番があってもいいのになあ…。



強敵・オレスキーの出現と、キュアフォーチュンの不吉な予言によりすっかり落ち込むひめぐみ。特に駄姫は、隠し事があるようで…これ、早めにカミングアウトしとかないと後でもめるぞ…?もめるんだろうなあ…。どうもリボンも隠し事に加担しているようなので、3クール目付近でこじれそう。
初期技・初期合体技が効かない敵が出てきたら、プリキュアとしてやるコトは2択。ひとつは棒状の武器とかそういう…新商品ゲット回を無事に終わらせて戦力強化。もしくは、修行回をここらで挟むか。ハピネスチャージは後者を選択。もとより初期装備品が多めですからね。


「こ この生き方は だめです…」

hp0905.jpg

2人ともあずまんがの「とも」みたいなペースで走りやがる。


ワックスかける ワックスとる!
hp0906.jpg


恥ずかしながらドキっとしたシーン。

hp0907.jpg
hp0908.jpg

なんだ今のカット?!えろっ!!今のエロいカット必要か!?びっくりしちゃった。
なんてことない着替えシーンも「上」を映さないことで逆にえろく見える…高等技術だ…。六花ちゃんが脱いだ靴下だけを映したシーンを思い出す。たまーに、プリキュアはできる範囲で精一杯のセクシーシーンを仕込むな。


空手の修行がどこに活かされているんだってくらい、相変わらず無茶苦茶な戦闘センスをお持ちのキュアラブリー。(まあ、最後には空手が役に立つのですが…)

hp0909.jpg
hp0910.jpg
hp0911.jpg

目からビーム出すな!ビームを横に薙ぐな!ワンテンポ置いてから爆発エフェクト出すな!
巨神兵ビームみたいな演出の技を使うプリキュアはじめてみた。ビームは目に負担がかかるらしい。ラブリーがムスカっぽく「目がァ!!」と苦しんでいたので、ビーム含めてジブリ繋がりの小ネタかしら…?なんにせよ、やりたい放題のプリキュアです。


ピンチに颯爽登場!新プリキュア!キュアハニー!
hp0912.jpg

ゆうゆう!!ゆうゆう来たのか!?ゆうゆ…?いやまだわからん、とにかくキュアハニーが本編に初登場!!さあ存分に初回補正かかった活躍を見せて…うん?なんか…歌って……?

♪「いただきます」と「ごちそうさま」笑顔がふくらむ合言葉
幸せごはんで今日もハピネス

hp0913.jpg

何この歌ー!?

♪卵かけたごはん食べたい
おかずなしでも そのままでOKです
笑う門に ホカホカのごはんがいつもある

hp0915.jpg

シンフォギア始まっちゃった!
なんていうかな、もう一言目で正体が分かる歌詞!ゆうゆう(?)の歌声はいいけれど歌詞がわりと酷いよ!何…いや本当に何だコレ!

♪夢が大もり てんこもり
みんないっしょにたらふく食べれば 元気いっぱい
ごはんは愛のエネルギー

hp0914.jpg

作詞・作曲ハニーなのかな…?これが実家の弁当屋の店内ソングだったら耐えられない。
伏線も無しにいきなり登場した上に、これまた何の前触れもなく歌いだしてちょっと…本当にキツい。さらにダメ押し、どうやらハニーのごはんソングは洗脳効果があるようで、子安くんまで歌いだして限界だった。
しかも敵味方区別無しの無差別洗脳。おかげで戦闘中断。

♪あ~ ごはんはおいしいな~
あ~ ごはんはおいしいな~(全員で)

hp0916.jpg

おなかいたい。


「パンチやキックもすごいけど、歌ってみーんなが和むよね」
hp0917.jpg

そりゃ和みますとも!和みますが…だから何!?ゆうゆう何してんのゆうゆう。プリキュアバトルを利用した弁当屋の宣伝なの?!

しかし、よく考えるとハニーの歌で幹部であるオレスキーも浄化されかけていたな…。演出ではなく浄化効果有り?ただの歌ではないのかも。マイク型のアイテムを使用していたし、まこぴーよりもさらに歌に特化した「うたうぷりきゅあ」なのだろうか…?(肉弾戦はしない?)

ハニーの助言により、空手の基礎練習(防御)で逆転できたラブリー&プリンセス。プリキュア状態だとダンスなども生身の時よりも上手くなるから、生身の時に練習した事がプリキュア時に反映・拡大される…Aパートで学んだ事がBパートで成果として現れる、よくある事です。


当然現れたキュアハニー…一体誰なんだろう…?で終了。歌詞の中に苗字入ってるよ!?
気に入ってるようで「変な歌ー」と終わり際に小さい毒を吐くなヒメルダ!お前らのいつもの即興歌よりはマシだよ!
しかし洗脳効果があるとはいえ、すぐに覚えたな。しかも直接聞いていないハズの誠司まで歌っていた…あ、もしかすると毎日弁当屋の店先で流れてるからなんじゃ…?やっぱり店内BGMだったんだ…もうずっと前から刷り込まれていたんだ…。

だとしたらなおさら気づいてめぐみちゃん。


今日は独特な展開っつーか、前衛的でしたね、…って脚本ナツコさんかい!!
そういえばナツコおなじみ(?)レズも出てきたし、相変わらずです。ああ、たおやか担当回なのってそういう…(だから挨拶は本編の暗示ではない)どうでも良い部分ですが今回のゲストモブのちょいレズアフロ娘、藤村歩さんだった…ミネバ・ザビみたいな髪型も納得。

テーマ : ハピネスチャージプリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ハピネスチャージプリキュア!,

コメント

卵かけたごはん食べたい〜♪(マジで)

ハニーちゃんのごはんの歌はマジで凄かったですね。
歌詞だけ聞いてると意味不明なのに、なんか口ずさみたくなる不思議な洗脳力があります。
普段朝ごはんはパン派な私が今日はおにぎり食べてましたからw
あやうくヒメちゃん派からハニー派に引き込まれそうになったぜ(汗

「パンチやキックもすごいけど、歌ってみんなが和むよね」
これがハニーのテーマなんでしょうか?最初は「なんで歌?」と思いましたが、おいしいごはんも歌も、体験(共有)した人たちがみんな幸せという共通点があるんですね。

敵を倒すのではなく、みんな幸せになるというのが今回のヒメちゃんたちとの対比だったのか、
あるいは自分だけが輝けばいい、自分より上の者を引きずりおろし、下の者は自分を引き立てる踏み台になれ、なオレスキーとの対比だったのか、色々と考えさせられるキャラクターでしたね。

No title

>はっさくさん
敵を倒す・フォーチュンを見返す…勝つことに拘るヒメルダと「幸せいっぱいがモットー」のハニーは確かに対比になっていますね。
パンチ・キックもいいけれど、まずは教わった防御から。教え方も上手です。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する