ハピネスチャージプリキュア! 第16話 感想。

増子さん、7年越しのプリキュア変身…なるか?!

ハピネスチャージプリキュア! 第16話 感想。

hpc16 (3)

1カットのみの特別出演かと思ったら、出番多いなマスコミよ!なんと個人回までゲット。
うわああああああああああああああmktnだあああああああああああああああああああ!
hpc16 (1)
キュアベリーだああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!

「プリキュア10周年って完璧よね?」
決め台詞の「knpk」を使ってくれて大変嬉しいのですが力技すぎるねじこみでダメだった。
あとベリーソードが映っただけで耐えられなかった、ごめんねmktn…ぶっきーはうざい程ピッカピッカ点滅していたのにmktnの場合っつーかベリーソードは点滅ではなく点灯。違いは何?ぶっきー間違ったボタンでも押してたのかい?

mktnはいじられネタが豊富というか色々と悲しい逸話も多い人ですが、貧乏籤な部分さえなければマジで完璧な女。ネタ抜きに完璧すぎるから、不運なエピソードが愛嬌になっていると思う。そういうネタ部分がないと、完璧すぎてとっつきにくい人になっちゃうから良いバランス。まあでもベリーソードとかメカ羽とか顔見切れとか本当に奇跡のようなネタの積み重ねだよね…。mktnは全く悪くないのがひどい。


結構大惨事なのに増子は嬉々として放送してんな…敗北報道のセカンドレイプだぜ?ガチで世界征服される一歩手前だってのに、能天気な連中だ。潮干狩りに行ってる間に各国のプリキュアがごっそり狩られてるって笑えない状況ですよ。

hpc16 (2)

この部屋はめぐみの自室ではないな。ゆうゆうの部屋って感じでもなさそうなので、ひめの部屋か。めぐみの部屋はピンクを基調、ヒメルダの部屋は青を基調。つまりゆうゆうの部屋は黄色…?煎餅かじってワイドショー観てるのが似合うなヒメルダー。…お前、本当に王族?

hpc16 (4)
hpc16 (16)

ぴかりが丘は練馬区で確定。
以前、富山あたり…とか書いちゃったけど、見間違いでした。地図の青い部分が日本海だと思っていたよ…。

pikneri.jpg

このように青い部分は海じゃなくて埼玉県でした(東京都じゃないから色を変えてただけでした)


「学校を中心にプリキュアが出現しています」と言ってたけれど「学校を中心にサイアークが出現しています」っていうのが正しいと思う。

「この学校にプリキュアがいたら先生も鼻が高いわ!」という台詞から、ああ戦時下なんだなって感じてぞっとしたり。
今週のプリキュア情報コーナーも毎回プリキュアの戦死者情報だし、明るいノリに隠れて黒い設定がちょっとシャレになってない。そのうち増子の番組が「我ガ国ノプリキュア『ハピネスチャージプリキュア』ガ今日モ幻影帝国ノ チョイアークヲ 500体撃墜セリ。本土ニ対シテハ1体モ侵入セシメナズ。他県ノプリキュアモ引キ続キ本土ノ防衛ニ専念セヨ」ってノリになっちゃうんだ…。愛の結晶が赤紙みたいな扱いになっちゃうんだ…。

hpc16 (5)
「モノを食べる時はね、誰にも邪魔されず自由でなんというか救われてなきゃあダメなんだ。独りで静かで豊かで…」

これ以上ゆうゆうのご飯タイムを妨害するとアームロックされるぞ増子。


hpc16 (6)

回想で増子さんを助けたプリキュアはキュアテンダー(フォーチュンの姉)かな?

増子さんの「なんとなくいい話?な回想」や「プリキュアに憧れている」とか、その程度の話術に引っかかり、あっさり正体をバラしてしまうめぐみちゃん。歴代バカピンクのランキング更新した気がする…。増子が悪人じゃなくて本当に助かった。
めぐみちゃんは成績が悪いとかそういうレベルの問題だけでなく、あっさりと人を信じてしまう危うさがあるね。…まあ、ピンクは大体そんな子ばっかりだけど…。性善説を信じて疑わない子っつーか。だから仲間か嫁(主に青キュア)が手綱を握るワケだけど…。ハピネスチャージの場合、手綱は誠司が握るのか…?大変だな誠司。

hpc16 (7)

プリキュアには年齢制限がありそうだし、増子さんはキツいと思うよ(女の「子」なら誰でもなれる)…かれんさんも一度は弾かれたし。 世界を守る覚悟があるかい?と増子さん(成人女性)に確認していたけれど、じゃあそんな危険なこと中学生にさせてんの神様?!

hpc16 (8)

「プリキュアになりたかったのにサイアークにされちゃったの!?逆じゃん!」「なんてはた迷惑な!」
後半はヒメルダーの的確なツッコミが冴え渡りましたね。
ここ最近はヒメルダーがツッコミ係になっている。最初はボケキャラでいこうとしたけれど、めぐゆうが天然すぎてボケ殺しされ続けてツッコミが上手くなっちゃったのかな?あかねちゃんと似た状況だな…(あかねちゃんもボケ潰されまくって、しゃーなしにツッコミやってる感じだった)


増子さんの余計なプリキュア知識が災いし、ライジングソードが途中でキャンセルされてしまう。ああ今日の挨拶がmktnだったのってソード取得失敗=ベリーソードが手に入らなかったとかそういう暗喩…(だから違うと毎度…)
増子サイアーク、ふざけているけどプリキュア教科書並みの厄介さだ。…大人しく気失っとけ!

プリキュアの力は思いの力。
今週のサイアークがいつもより強かったのは増子さんの「プリキュアに対する思い」が強かったから。
で、ここからは個人的な妄想なのですが、幻影帝国幹部が使う人間をサイアークにする能力はクイーンミラージュが力を分け与えて得た力かもしれない。そのミラージュはもしかすると千年前のプリキュアかもしれなくて、つまり元を正せばサイアークはプリキュアと同じ力を持っているのかもしれない。だからサイアークも「思いの強さ」で戦闘能力が上がるのかも。あとブルー様と似たシルエットのディープミラーはプリキュアと似た力を生み出せるのかもしれないし。全部妄想ですが。

ゆうゆうサンバ!!
hpc16 (9)
hpc16 (10)
hpc16 (11)

プリキュアが好きすぎるから新しい技バンクはついじっくりと眺めてしまい、喰らっちゃったんだね…。駄目なプリキュアおばさんだなあ。気持ちわかる。マーブルスクリュー相当のツインシュートで浄化されて、プリキュアファンとしては言うこと無しだね!……と思ったが、当人(増子さん)はめっちゃ曇ってました。戦闘終了しても、救った人物が幸せにならなければプリカードは入手できないシステムなの?!

hpc16 (12)
hpc16 (13)
hpc16 (14)
hpc16 (15)

「プリキュアにはみんなの応援が必要!」というメッセージを増子さんが放送し、プリキュアになれなかったのは彼女は既に大事な役目があったから…というのは上手い締め方。安易に大人だから資格無し、なんて話では無いのが良い。それに世界中のプリキュア達もまだまだ頑張っていることが分かったし。

テーマ : ハピネスチャージプリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ハピネスチャージプリキュア!,

コメント

ドキプリから受け継いだもの

去年のドキプリからプロデューサーが柴田Pに交代しましたが、柴田シリーズでは「愛の継承」が重要なテーマとして扱われていますね。

プリキュアに助けられた増子さんが、プリキュアに憧れ、プリキュアになりたいと願う。結果的に増子さんはプリキュアにはなれませんでしたが、それは彼女が大人として、すでに世界にとって大切な役割を果たしているから。彼女は自分でも気づかないうちに愛の継承を果たしていたという点はうまいなぁと思いました。
プリキュアウィークリーを通して、
人々は世界中で懸命に戦うプリキュアの姿に希望を抱き、人々の声援にプリキュアも勇気をもらう。
あなた達は1人じゃない。まさに「ラブリンク(愛をつなげる)」の役割を増子さんは確かに果たしている。
愛の継承は、もはやプリキュアの専売特許ではないんだなぁと感じました。

No title

>はっさくさん
「人々は世界中で懸命に戦うプリキュアの姿に希望を抱き、人々の声援にプリキュアも勇気をもらう。」
今年は最初から世界中の人がプリキュアを認知している設定だからこそ、この展開がスムーズにできるのが強みですね。
世界の人々にプリキュアの活躍を伝え、逆にプリキュアに声援を送れる増子さんは変身できずともプリキュアと同様、大事な役割を持った人。
「誰だってプリキュアになれる」という言葉の意味がよく分かった回でした。なるほど愛の継承…
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する