三点リーダ修正作業。

ブログを書いているときに、記事編集画面のテキストエリアでは「…」と表示されているのに、公開したページでは「...」と下側になっていることに気が付く。うわあ!どーしよ、こういう知識無いよ!


調べてみると原因はCSSの「font-family」の設定になるようです。

うちのブログはCSSで

font-family: "Verdana", "Osaka", "MS Pゴシック", sans-serif;

と指定しています。

一番最初に設定しているフォント「Verdana」の表示に依存して、三点リーダが「...」になっているようだ。(欧文フォントはVerdanaが適用されるため)


じゃあ和文フォントを先頭に指定すれば解決しそうじゃん。

font-family: "Osaka",

思い切ってOsakaのみの指定にする。これなら三点リーダも真ん中に表示される。ただ、Osakaだとフォントがちょっと太めなので、ヒラギノ角ゴシック体にしてみます。

font-family: "ヒラギノ角ゴ Pro W3",

……これで直ったかな?
皆さんが使っているブラウザによっては、おかしな表示になっちゃっているかもしれません…ごめん、よくわからんのよ…。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する