S.H.Figuarts(S.H.フィギュアーツ) キュアマーチ レビュー。

S.H.フィギュアーツ キュアマーチ レビュー。

shfcm (1)

魂web限定 「S.H.Figuarts キュアマーチ」をかるーくレビューしていきます。
顔がとんでもなく良い!!

アーツキュアマーチの良いポイントは顔の造形・塗装の良さ。凛々しくて可愛い劇中のなおちゃんのイメージそのまま!
何度も言ってますがスマイルからプリアーツは驚きの進化を遂げました。特に「顔が可愛くなった」という点が、以前のプリキュアーツとの決定的な差です。やはり美少女フィギュアなのですから、顔の造形は一番大事なんですね…。「アクションフィギュアは動いてナンボ!顔が少しくらい似てなくても、動かせりゃいいんだ!」なんて考えていましたが、やっぱり人形は顔が命ですね…。つーか、ハートキャッチまでのアーツは可動もダメだったけど!……まあ、愚痴はやめておこう。
顔が良ければ、たとえクリアランスがダメで動かなくても、関節の保持が甘くても、パーツが外れやすくても、交換可能部分が固くて交換が面倒でも、可愛ければイライラしないのです。動かないなら立たせておけばいいし、ちょっとだけ動かすだけでも、顔さえよければ楽しいですし、なんなら改造するのもアリ。でも顔が悪いと飾っておく気にならず、箱に戻して遊ばなくなっちゃう。やはりアクションフィギュアでも顔は大事だなって思い直しました。前置き長い。

とにかく、フィギュアーツキュアマーチはお顔がすごいのです!
どの表情パーツも可愛いのですよ…!もうこれだけで「買ってよかった…」と思えるくらい。

shfcm (2)
ほら可愛い!

可動範囲はまあまあ。ピースよりは動かしやすく、ハッピーやハートよりはやや遊びやすさが劣る。足首がほぼ動かないのと、各関節がやや弛め?太腿に横ロール軸があるので一安心。スカートも軟質なので、キックさせることもできます。可動部分はまずまずのデキなのですが、ひとつ大きな問題があります。それは巨大なポニーテール。これが大変重たいので、支えないと顔が上を向いてしまいます。頭部が外れてしまうことも。動かして遊びやすいキュアハートと比べて、ここがちょっと遊びにくい部分です…が、大丈夫です。台座さんがいます。プリキュアのフィギュアーツではお馴染みのアイツが今回大活躍します。正直、figmaの台座と比べると心もとないプリキュアーツ専用台座さんですが、マーチの場合はそのポニーテールを支えるのにおあつらえ向き!

shfcm (3)

こんな感じに支えてやることで、後ろにのけ反らなくなり、首関節への負担も減ります。
しかし重たいな…一応、キュアハートのポニーテールと同じモナカ構造になっており、軽量化は考えられているのですが、やっぱりサイズが…これは根本的にプリキュアのデザインが立体化に不向きだから仕方ない。

付属品は交換用手首と表情パーツ。ポニーテールが大きいぶん、付属品の種類は少なめ?
交換用手首は握り、平手それぞれ左右と、指さし右手、ちょっと表情のついた平手、あと謎のポーズがついた手首…利用方法がわからんのがひとつ。パクトとパクト握り手が付かないのに、よくわからない手首が付属してる…。パクトを持たせたい場合は他のスマイルメンバーから拝借しましょう。

表情は通常の微笑、笑顔、戦闘時の怒り、叫び(泣き叫びにも応用可)どれも素晴らしいデキです。


「勇気リンリン…直球勝負!」
shfcm (4)
shfcm (5)
shfcm (6)
shfcm (7)
shfcm (8)
「キュアマーチ!」

ポニーテールはボールジョイントで可動します。また、サイドテール(っていうのこの髪形?)もボールジョイントで繋がっているので、開いたり回したりできます。

shfcm (9)

デフォの平手の他に、ちょっと表情のついた平手も付属。名乗りのポーズはこちらを使用すべきか?

shfcm (10)
shfcm (11)

この手のひらはサイドテールをモフモフしたり触る時に使うと良さげ。

shfcm (12)

……なおちゃん何その手?!
これが全く使い道がわからん。何かのバンクシーンか、CGダンスの再現用…?覚えがないなあ…?まあ、そのうち何かに使えると考え付くだろう。

shfcm (13)
shfcm (14)

壁走り。


「プリキュア…!」
shfcm (15)
shfcm (16)
「マーチ…」
shfcm (17)
shfcm (18)
「シュートォ!!!」
shfcm (19)

なおちゃんはやっぱりキックのポーズが似合います。

shfcm (20)
shfcm (21)
shfcm (22)

よい太腿&お尻。れいかさんもうっとり。「なおは昔から健康的なエロスを振りまいてるのよね…」

shfcm (23)

最終戦付近でよく使っていた旋風脚。いやあ動かしていて楽しいぞこれ!

shfcm (24)

マーチは関節付近に肌色のグラデ塗装が追加されています。付属品が少なくて割高な感じもしますが、顔と塗装はプリアーツ史上最高レベルなので満足。

shfcm (25)

限界を超えたマーチシュート多重発動は本放送でビックリさせられました。叫び顔を使って再現できます。

でもなおちゃんと言えば、弱点攻められて泣き顔晒すのも似合うので…

shfcm (26)
shfcm (27)
「虫いやあああああ!!!お化けいやあああああ!!!!!!!」

叫び顔は本来とは違う用途で使用しちゃう…。似合う…。
海洋堂の「イモコレ!~イモムシストラップコレクション」とか並べてはいけません。

shfcm (28)
「高いとこ怖い…歴史のテストできない…お腹減った…もういやあ…」

本当に可愛い。……だめだなおちゃんを見てるとドSの気持ちがわかってしまう。食べ物系の小物を並べてやりたくなる。

shfcm (29)

泣き顔ばっかりじゃアレなので、最後は笑顔で。


付属品の少なさとポニーテール部分の処理は少し難儀ですが、とにかく顔と塗装は最高に良いです。本当に買ってよかった。問題はマーチシュート等の技はどれも緑色のエフェクトなので、調達が難しい。スーパーロボット超合金の購入特典 のエフェクトでたしか緑色のオーラみたいなのがあったハズ…だけどあれ限定だからなあ…持ってないなあ。

とりあえず基本的なレビューでした。他のプリキュアと絡ませたり、もっと遊んだりはまた後日。前に書いた通り、今は激務なので…。明日以降は楽になる予定。れいかさんがウズウズして待っているので、早く絡ませたい。ああ絡むってそういう…。

テーマ : フィギュア - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : スマイルプリキュア!, プリキュアフィギュア, S.H.フィギュアーツ,

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する