ファンネルミサイルに死角は無い。

久しぶりにEXTREME VS. MAXI BOOST (マキシブースト)のお話。

近所のゲーセンが潰れまくってなかなか遊ぶ機会がありません、仕事で埼玉に行く時にちょこちょこと遊ぶくらい。練習もままならんので、対人戦が勝てない。

6月下旬にアップデートがあり、ブリッツが参戦。連ザで本気で対戦する時は使っていた機体なので早速使ってみました。
やだこの子、結構強い…。マキブでゴールドフレームがあんなザマになってしまったので不安でしたが、こちらのミラージュコロイドは足を止めずに発動できるし、ミラコロゲージが赤くてもNや横の初段から特殊格闘派生でミラコロ発動しつつ斬り抜け乱舞技が出せるのでいい感じ。ゴールドフレームが欲しかった性能だよこれ。あとアシストのアスランが面白い。後方出現なので相手の格闘をセルフカットしてくれる場合があります。レバー入れアスランを出してから相手の格闘をガード、相手はアスランに抱き着かれて汚い花火になるって寸法よ。アンカーもなかなか良い性能。ブーストゼロでもコンボできるし、自衛にも使えるし、Fドライブならメインキャンセルしつつアンカー射出可能。弾速は遅いし硬直もあるのでガードされたらおしまいですが。外した時が怖いので、相手の自由落下を読んで撃つようにしています。


ペーネロペーも調整されました。全体的に「弱点を減らす」というより「長所をさらに伸ばした」調整。弱点ってのは、つまりオデュッセウスのこと。お前はそもそも原作にはいないはずだろ!なんだよパージって!GFFの差し替えギミックのために作られたようなもんだろ!いらん設定で足を引っ張るな!…一応、今回のアップデートでオデュッセウス時のサブ弾数が2になり、サブ→特殊射撃のキャンセルルートも増え、ペーネロペーユニット装着までの時間も短縮されましたが、まだまだつらい。オデュッセウス時の特射は発生が遅いのでつい封印したくなりますが、誘導は良いしダウンも奪えるのでキャンセルルート増加は嬉しい。

ペーネロペー時の性能も変化。強力なのはメイン弾数12発に増加したこと。それだけ。

……いや他の武装も調整されましたけど…。ちょっと微妙でした。
格CSは発生が早くなり、当たれば相手がバウンドするように。バウンドするのはいいけど追撃は何すりゃいいんだ…メイン撃っておけばいいのか…?そもそも格CSなんかほとんど使ったことないからイマイチ使い方がわからん。
後格闘のダメージアップ!ばかか!そもそも後格なんて使わない(使えない)から意味ないよ!対人で後格なんて入らんよ!ああ、格CSの追撃に後か、なるほどね!……ダウン値からして入らないよ…。
格闘→特格のキャンセルルート追加。……?なにこれ…どう使うの…虹とブースト消費変わらないよ?左右特格で相手の上をとって、相手の緑ロック距離に逃げたらメインを撃ってオマケミサイルのみ当てるとか?(ミサイル部分は強力な誘導があるので、相手頭上でメインを撃つとビームは当たらなくてもミサイルは真下に飛んでいく)


あとCPUボスも変化。「リフェイザー・カルネージ」って名前らしいです。…セシアどーしたの、悪堕ちからさらにサイコキャラになったの?ストーリーがわからないので彼女に何が起きたのか謎。初遭遇時、パイロットカットで膝を抱えて体育座りしててダメだった。覚醒したら安いヤンデレキャラになってさらにダメだった。しかも弱いっていう。自分で地形を隆起させておいて自分で嵌まるアホルーチンが可愛い。よし今度えろい絵描いてやろう。

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

タグ : ガンダム, VSシリーズ,

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する