ハピネスチャージプリキュア! キューティーフィギュア2 レビュー。

hpcqf2 (1)

第2弾が発売されました。ラインナップはキュアラブリー、キュアフォーチュン、フォーチュンのフォームチェンジ後の姿「あんみつこまち」の全3種類。キュアラブリーは第1弾の表情違い版。これは定番ですね。アソート比率は正確にはわかりませんがラブリー2、フォーチュン5、あんみつこまち3、結構考えられたアソートだと思う。…もしかするとフォーチュンが余ってしまうかもしれませんが。


キュアフォーチュン
hpcqf2 (2)
hpcqf2 (3)

前回同様、顔が劇中のイメージのままでよく出来ています。シンプルなキャラデザが功を奏し、アイプリズレなどの心配もなし。例年より値段は上がっていますが、塗装精度も比例して上がっているので満足。

hpcqf2 (4)
hpcqf2 (5)

造形もそれなりにシャープです。


あんみつこまち
hpcqf2 (6)

フォームチェンジ後が収録されて嬉しいラインナップ。去年の変身前まこぴーみたいな少々異色のラインナップです。

hpcqf2 (7)
hpcqf2 (8)

和服というか巫女服というか、着物エプロンというか、さりげなくミニスカニーソ…風俗だこれ!いいですよね、あんみつこまち。本編ではまだ出番が少ないのに、立体化しちゃいました。ありがとうバンダイさん。

hpcqf2 (9)
hpcqf2 (10)

気になる下着ですが、なんと褌!!……ではなく、普通のスパッツでした。…そうだよね、フォームチェンジは表面だけだよね…。少ない可能性に期待してました。男ってバカだねー。

とりあえずいおなさん2種だけ確保。多分、ラブリーはウインクになっているので、さらに良い出来になっていると思いますが、予想ではフォーチュンと共にワゴン行きになると思うのでその時に確保するつもり(こういうケチな考えの時は大体入手し損なう)

hpcqf2 (12)

帯をこう…くるくるーってほどいてやりたいね。

hpcqf2 (11)

全員集合。

低価格・子供向けながら、造形と塗装は十分なアイテム。これがガンダムやライダーみたくもっとマニアックなラインナップ展開ができると面白いアイテムになるのですが(例えば歴代プリキュアをもう一度今の技術で作り直したり、敵側も用意したり、今年なら世界中のプリキュアも立体化したり)あくまで子供向けなので、あんみつこまちが出ただけでも冒険したと思います。せめて3弾があれば全員のフォームチェンジ後が用意できると思いますが…もしかするとイノセントフォーム(?)で立体化される可能性も…。それはあまり面白くないなあ。

テーマ : 食玩 - ジャンル : サブカル

タグ : プリキュアフィギュア, 食玩, ハピネスチャージプリキュア!,

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する