KMBも入手困難になりそうだ…。

ジュエルペット てぃんくる☆ PM フィギュア 桜あかり
jepak.jpg

こいつを待っていたんだ!!
そもそも立体化なんてこれが最初で最後の機会。マイナーキャラは唐突に販売中止になったりするから、ファンは手に入るかどうか不安で、半年以上待たされてそれでも待ち続けて、ようやく発売!いやあ本当に嬉しい……。

…しかし、実際にあかりちゃんを入手することができませんでした。


四日ほど前に謎の通販キャンセル。
何が起きた!?と調べると、問屋が倒産…??セガはもうプライズフィギュアをゲーセン以外に卸さない?…?…??なんだ!?何が起こってるんだ!近年稀にみるフィギュア界大惨事の予感がする…!


落ち着いて状況確認。

ゲーム機景品製造の(株)スクラッチは8月29日事業停止、自己破産申請の準備に入った。
プライズ問屋がセガに対して全ての直送先の名前を公表した為、ゲームセンター・アミューズメント施設以外の搬入は出来なくなり、プライズフィギュアを取り扱ってる一部通販店でセガ系プライズフィギュアの注文キャンセルが始まった。


…問屋の自爆テロじゃねーか!

簡単に書くと、
セガプライズさんは自社製品が通販ショップなどで売られていることを(多分)前々から知ってはいたが、いままで黙認していました。だけど今回、潰れた卸し業者がセガプライズ商品を卸していたゲーセンや販売店をセガに全部教えたので、そうなると黙認してきた「プライズ品の販売」という事実を公式に認識したことになります。プライズの一般販売は禁止されているので、そりゃ対策はとらなくちゃいけませんよね…。ということで、ショップ購入は一切不可能になってしまいました。あかりちゃんが手に入る…まさにその直前に。あんまりだ。

似たような事例でバンプレストも通販・店頭問わずプライズのショップ販売は禁止になったんだよなあ…。現在ショップ販売されてるバンプレのプライズ品は問屋から卸された商品ではなく、一般客から買い取った中古品(名目として未開封中古とかそんな名前になってる)として販売されています。なので、これからはセガプライズも同じような扱いになるんじゃないかなと思う。すべては今後のセガプライズさんの対応次第なので明言できませんが…。いみじくも「そうは問屋が卸さない」って状況ですね!笑えない。

通販に流していた問屋がセガに「メッ!」されて予約キャンセルの嵐

ゲーセンが戦場と化す

通販組があぶれ、あかりちゃん難民増加

これは銭になると転売屋が吊り上げ始めた。慌てて確認できた現在の状況がこれ。


……ま、ズルせずゲーセンで獲りなさいってことですね。非売品のものが簡単に買えるのがおかしかったのだから、これは間違ってはいない…。でもね、それならどこのゲーセンにも置いてくださいよ!地方じゃ手に入らないっつーか肉眼で確認もできないんですけど!!「田舎者の救済?そんなもん知らん!田舎に住んでるお前が悪い」ってか?!
地方の人はまずゲーセン相手に入荷交渉をしないといけないようです。本当に廻り道だ…本当に本当になんて遠い廻り道…。

常世草「すいません…えっと…桜あかりの…フィギュアは入荷しますか?」
店員「は?」
常世草「ジュエルペットてぃんくるってアニメのキャラの…桜あかりのフィギュアは入荷しますか…!?(後半泣き声)」
店員「…は?」

予測し得る交渉状況。不毛だこれ。


そんな血反吐を吐く羞恥プレイせずとも都内なら…あるよね、と秋葉原へ。とりあえず秋葉原にはあったよ。あったけど…アドアーズとセガ…。そういえば都内のゲーセンはもれなく鬼畜設定でした。

元々、プライズ難度がナイトメアモードの秋葉原ですが、 セガの「紙を切って落とすタイプ」は頑張っても絶対に無理なタイプなので見かけてもつぎ込まないように。マジで不可能筐体なので、くれぐれもお金を入れないように。つぎ込めば店員が温情で味方になるかもしれないが、正攻法では絶対に獲れません。
アドは「スーパーボールとDリング方式」これは下手な人でも課金を覚悟すれば最後は確実に獲れるので、転売屋死すべし慈悲は無い、ゲーセンであかりちゃんを獲ってやる!って方はこちらで。物理的課金ガチャなので下手すると5000円入れても落ちないかもしれませんが…。あとはまあ、橋渡しタイプですね。以前、ブログで「橋渡しは不可能!」とかなんとか書きましたが、攻略できなくもないです。だけどまあやっぱり都内の橋渡しは一手間違うだけでほぼ「詰み」の状況に陥るのでやっぱり不可能と言える。池袋もゲーセンが多いですが、似たような状況だろうなあ…。入荷されているだけでもマシなんですけどね。獲るのに5000円かかる。オク相場も5000円。どうなってんだ一体。何年前の女児アニメのキャラだと思ってんだ。


ゲーセン卸し+予約を取って売ってたお店にも卸してた問屋が倒産。
うーむ、タイミング的にあかりちゃん自体は生産はされているので、問屋が流通させる筈だった分(つまり現在、宙ぶらりんになってる予約分とかショップ分)がいずれどこかに流れてくるとは思うが…どうなるんだろう。玩具会社の倒産だと、記憶に新しいのはシーエムズ。シムズが倒産した時は3ヶ月くらいに差押え品があちこちで出回ったなあ。(中には商品化前の試作原型まで売りに出されてたらしい・血も涙も無いです)玩具メーカー倒産ならこのようにシムズ化ですが、今回は問屋なので、どうなるのか不明。
債権者があかりちゃんを回収した可能性もある?フィギュアだって差し押さえられる資産ですからね。その債権者がジュエルペットマニアだったらどうしよう…あかりちゃんジュエペマニアのやくざおじさんに「差し押さえられ」ちゃったんだ…。その後「競売」にかけらちゃうんだ……。ジュエルペットの風上にも置けないヤツだな!あかりちゃんの身体をそんな…そんな闇で転がしたりそういう目的で買ったり稼がせたりするなんて!ジュエルペットっつーよりジュエルビーストだよ!ゲスすぎる!

…エロシチュ/エロワードが湧いてくるのはいいけれど、事実、入手困難な状況はなんとかしたいです。

まとめると、いずれ値が下がったり死蔵品が大量放出されるかもしれないけど、確実に欲しいなら転売屋からヤフオクで落札するか、それが業腹ならば都内のカイジ沼レベルの筐体を攻略するしかないってことですね。バンプレ商品のように「ウチのお店で扱っているバンプレスト様のプライズ商品は問屋から仕入れたものではなく、お客様から中古買取いたしたものです!」と言い逃れするショップならショップ買いも可能だろうが…まず間違いなく今回の一件を知っているのでプレ値でしょうね…。あーラブライブシリーズのフィギュアを集めていた人とかも、今後は茨の道を歩むことになりそう…。

テーマ : フィギュア - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : プライズフィギュア,

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する