元気のG!から感じるバイタリティ。

G1.jpg


明日っつーか今日はイベントなのに深夜の1時間観ちゃったよ!すげーなマジで富野アニメだこれ!全然会話がわかんない!そうだこんなテンションだったなおハゲのガンダム…でも初回1時間のおかげで、2話目からは勘が戻ってきて(富野ガンダムを観るための勘)なんとなーく理解はできるようになった。多分、余韻とか尺の都合でぶった切ってあるんだろうな、主人公のリアクションが少し(かなり)おかしいけど、あとはまあ、なんとか理解できた。

だがやっぱり富野濃度最大散布で深夜に観るのはキッツいね!「その女ァーッ!」「海賊をやるなんてやめなさいよー!」とかいちいち台詞回しが強烈だよね…。ほとんど全部が富野節だから上手く抽出できねー!「Gセルフよ!私が名づけた」辺りが最高にヤバかった。全く会話が噛みあってないじゃん!こんな台詞が簡単に書けるものかよ! 今の子にはこれは…辛かろう!
安心しろおじさんも馴染みの設定や世界観や固有名詞が無さ過ぎてちょっと混乱してる。「ビームサーベルを使います!」とかミノ粉はあるし、ファンサービス用の展示物はあったけど、いつの時代だろう。ガイアギアあたり?宇宙世紀とヒゲとを繋ぐのかな。つーかあらためてミノフスキー粒子はどんな絶縁体なんだ…数世紀かけても未だ通信網を完全に遮断するってすげえよ。

これが初めての富野作品、って人も多いだろうから、謎台詞の簡単な攻略法。推敲されたり、台本として整理された言葉使いではなく、口からついて出た感情優先で理性が追いついていない感じでキャラは喋ってます。それを踏まえて観ればなんとなく理解できる…はず。「大佐を倒したあなたなら生き返らせてください!」なんかを額面通りに受け取っていたら支離滅裂すぎて理解できませんからね!理解できないといえば何故尻をパチンコで撃った。重心が寄るとベッドごと落下するぞって注意喚起か、と今気が付いた。言わないんだよねーそういう説明台詞は。でもまだ分かりやすいほうだと思うよ。子供のときに見たZとかVとかもっと意味不明だったもん。親切な1話2話だったと思う。

チアガール軍団も監督の趣味すかね?どいつもこいつも舐めたくなりましたー!流石です。というか真っ当に可愛い女キャラばっかりでどうした?って感じ。もーちょいとイカれてないと物足りないっすよ。まずはミネバ様並みのぶっ飛んだヒロインプリーズ。姫様は…どちらかというとポンコツで可愛いですね…。このままのポンコツキャラなら伝説になりそう。

時間も時間だから寝ないと。乱暴にまとめよう。∀とキンゲのノリ+富野成分(白)=これ。お好きな人にはどうぞ。子供向けらしいが、さらさら手加減する気のない富野節と、そもそも放送時間が深すぎて子供観れないでしょ!まあ…ビルドファイターズがあるからそっちを観て…そっちはそっちでガンダムバカすぎて子供が観ない!ダメだバカしかいねえ!ありがとう最高の褒め言葉だ。

テーマ : Gのレコンギスタ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ガンダム, Gのレコンギスタ,

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する