アイカツ! 第103話 「いいこと占い」 感想。

ak103 (1)
ak103 (2)

アイカツ、まさかの3年目に突入!…って先週からなのですが、先週は忙しくて感想が書けなかったので、今週からまた書いていこうと思います。

サードシーズンキャラのあかりちゃん達もなかなか可愛いです。いい子ばかりです。応援したいと思える。でも…やっぱり僕の中でいちごちゃんは特別な存在なんだなって再確認させられた回でした。…だめじゃん主人公交代できてねーじゃん!タイトルコールでいちごちゃんを出すあたり、スタッフも切るに切れずにいるのかな。いや切るとか切らないとか、そういう話はしなくていいし必要ないですが!愚痴を書く気もないよ!
前シーズンキャラをバッサリ捨てずに次の時代に移っていく方式は最近では珍しいですね。ごめん珍しくもないか?アニメ観てるようで、そんなに詳しくないから断言できねえ。サンライズアニメで世界観共通で主役交代・でも前のキャラを完全に一掃しないというと、ガンダム。なんだそう考えると珍しくもなんともなかった。時代もそこまで変化していないのでZ→ZZみたいなもん。ごめん前置きが無駄に長くなりました。
ak103 (3)
ak103 (4)

「ドゥワドゥワ♪ドゥウィ~♪」
イントロの変なダンスなど、曲調・映像共に数あるアイカツOPの中で一番のクセモノですね。録画を何度も観直していたら中毒になってきました。そもそも一番最初のOPからして独特だったもんな。「残酷な夢が夢で~♪」
AS姐が担当したらしい、さくらちゃん謎マヨナカダンスは意味不明だけど美しい。深夜徘徊は次期クイーンフラグかしら?あのおとめちゃんが素直にクイーンの座を明け渡すとは思えんが、さくらちゃんになら身内扱いで禅譲(ぜんじょう)してくれるかも。


ポリアンナ症候群的な占いの見方。…それもう占い見なくていいんじゃあねーですかね、スミレちゃん。後ろ向きな子っぽいので前向きなのは良いこと。スミレちゃん返事すらなかなか返さん子だからなあ…アイカツメインキャラとは思えぬテンションの低さとコミュニケーション下手さが心配になる。紅茶の時だけ饒舌になるウーマン。
スミレちゃんは我が強くない子なので、あかりちゃんがグイグイ距離つめる側に回ってるのが面白い(あかりちゃんは本来受け体質)今週も開幕からベッドで横に座ったり、対面からわざわざ横に座ったり、着々と距離をつめてます。アイドルはまずはレズっ気を出さないとやっていけない世界だからこれがモアベターだぜイェア!!ユウちゃんの教育の賜物だ。


ak103 (5)

げえっ美月様!「帝王はこのビュリホムーンだッ!!依然変わりなくッ!」
このアイカツモンスター、序列一位にまだ君臨してんのかよ!もう3期っすよ?!いやまあ好きだけどさ!…たまにでいいから、みくるちゃん出てきてくれないかなぁ…。美月さんはほっといてもまた暴れたくなったら出てくるだろうから、今は静かに隠居しててください。


ak103 (6)

ズドン!と床に落ちた時の音が不穏な星宮バッグ、その中身は―!?
おなじみのサバイバル重装備でした。碌なもの入ってねえな!バッグひとつで陸海空制しちゃうのか…。「崖登りするの?!」と驚かず「素手で登るのやめたのかなあ…」とむしろ難易度下げたと思われててダメだった。(実際はカメラマンさん用っていう)いちごちゃんやっぱりどこかおかしいぞ。まあ…でも…ジャニーズのおじさん達もサバイバルしてる人たちいるし…ならアイドルがサバイバルするのは普通かもしれ……違うやっぱり間違ってる!蘭ちゃんの「これアイカツか?」というツッコミは必要だな!いなくなってからわかる刃の偉大さよ。
破天荒なボケの中に、かえでちゃんの餞別パラシュート(51話)を回収するあたりは、さすがの手腕だと思いました。


懐かし過ぎる一日マネージャーイベント。あれクイーンに付いていくんじゃあないの?現クイーンおとめちゃんが対象じゃないのか?と考えて、過去のスケジュールを整理してみたが、

【スターライトクイーンのおとめちゃんの一日マネージャー】
→6月に選考が行われた。参加基準は不明だけど、二人選ばれるっぽい(あかりちゃんとユウちゃん)

【スターライトクイーンの美月さんの一日マネージャー】
→10月に選考が行われた。編入試験で特に優秀だった二人で競う(いちあお初対決)

【スターライトクイーンではないけど人気のいちごちゃん一日マネージャー】
→10月に選考。希望者で争い、一人選ばれる。

…スターライトの伝統だと言ったが、実はよくわからん募集タイミングとルールのマネージャーイベント。学園マザーのノリの可能性大。

ak103 (7)

いちごちゃんが勝手にこさえた「伝統」はオーディションを受けた他の子に悪いような気もしますが、でもこれ受かった子と相部屋でかつ運命で結ばれたレズカップルじゃなきゃ適応されないから…そんなデスティニーレズカップルがホイホイ出てくるはずないし…ならば篩に掛けられてあると考えてセーフってことで…。


ak103 (8)

すみれちゃん(諸星のほう、ややこしい)の歌声か―?!…わかの歌声だこれ!「いちごちゃんの歌の中の人」が諸星すみれちゃんぽく聞こえるように意識したのかな?ちなみに僕はあの時の「Wake up my music」は能登が歌ったと勘違いしてました。ガラクタ耳すぎる。


ak103 (9)

ブクカツ!ブクカツ!


ak103 (10)

いちごちゃんの部屋にお持ち帰りされるひよっこアイドル×2。これから夜のアイカツしちゃうんだ…あおい姐さんもいるぞ…4Pか…こいつは穏やかじゃあないぜ。

やっぱり美月様やいちごちゃんがしてるアイカツは異常らしい。…そうは言うが姐さんだって反り返る壁を登ってましたやん。アイドル超人イチゴマンとすると、姐さんはなんだかんだでついていくテリーマンポジですね。美月さんは悪魔将軍。

たしかに、普通のアイドルは崖を登ったりしないし、島を開拓なんてしない…(聞いてるのかねTOKIO!)
そもそもアイカツ界に「普通」のアイドルはいるのかって話です。比較的普通なのが蘭ちゃん・セイラちゃん等のうなずきウーマン組か、でもこいつらも結構ロックなアイカツしてるんだよな。大体、旧世代のアイドル達はASのドレスを入手するために漏れ無く崖を登っていたわけだし。…ふつう…ふつうってなんだろう…。

ak103 (11)
ak103 (12)

とうとういちごちゃんがカードを渡す側になったのね。しかしなぜロリゴシックのカードを所持していたんだろう。いちごちゃんクラスになるとブランドのほうからカード送ってくるのかな?それとも学園長が予め渡しておいた?1年生のアイドルの服の好みすら把握しているあおい姐さんに恐怖。一年の中でスミレちゃんは有名な方だから、チェック済みは普通ってか。流石です。 あとスミレちゃんのライブ後にいちごちゃんの後ろを普通について出ていくのも恐怖を感じた。…流石だぜ姐さん。3年目でもあおいちゃんはブレねえな!


ak103 (13)
ak103 (14)

なんというかこう…「古い」感じのスミレちゃんソング。カセットテープに録音してある昭和のムード歌謡っぽい。スミレちゃんが催眠音声CDを作れば、ダメなおじさんが沢山買うからミリオン狙えると思うよ。鏡を割る演出はユリカ様フォロワー?今後、ユリカ様との邂逅はあるのかな。部屋に飾られた存在感のあるユリカ様ポスターからして、やらない理由がないですね。


ak103 (15)

いちごちゃんの進む美月さん化。やはり究極アイドルの行く末はアイカツモンスター化なのか…。こんなのを基準に考えたらそりゃ心が折れる。スミレちゃんが事あるごとに「勘弁して…」って顔していて腹筋に悪い。一方であかりちゃんは2期では低スペックに描かれていましたが、もうすっかりスターライト系の脳筋アイドルになってきました。あかりちゃんもモンスターになっちゃうんだ…。


いちあおは最初からMAXで仲良かったから(毎晩セックスしまくってるレベル) あかりちゃんとスミレちゃんの微妙な距離感の関係が新鮮で微笑ましいです。この辺も対比か。お互い歩み寄ろうとはしてるけど、まだ上手く足並みが揃わない。でも、仲が悪いワケじゃあない。

「どんな紅茶が好き?(スミレちゃん的にはブランドを聞いてるつもり)
「どんなって…お砂糖多め!とかかな…」

このやりとりの後に、何も言わず砂糖なくても飲めそうな紅茶を出す。なかなか伝わりにくいスミレちゃんの優しさと、歩み寄りがいいね…キテルね。タロットの正位置と逆位置で占い結果が違う→あかりちゃん視点からスミレちゃん視点に移っていく、など丁寧な構成も見所。見落とした点がありそうなので、もう一度102話から観返そう。

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : アイカツ!,

コメント

主人公を交代しての3rdシーズン、
あかりちゃんが2ndシーズンから登場&掘り下げ済みな事もあって個人的には思ったより違和感なくスムーズに移行できてるな〜という印象。

ただ、いちごちゃんが若干ムーン様化してることに一抹の寂しさもあったり…

>だめじゃん主人公交代できてねーじゃん!
「お前が出て来るんかい!?」って思いますよねw フフッヒは意地でも譲らんか…

OPはかなりクセがありますけど、個人的には歴代OPで一番好きかも。
リズムに乗って徐々に画面に近づいてくる3人組が微妙に怖いよっ!
さくらちゃんが準主役キャラの様な扱いに謎の感動が…

すみれちゃん最初に見たとき思わず「れっ、れいかさん!?青木れいかさんじゃないっ!?」とか思ってしまったけど、結構カワイイじゃない。
占い好きキャラだけど、占いを額面的に受け取らないでポジティブに解釈する所が意外性があって、なおかつすみれちゃんが本質的にはネガティブで後向きな性格なのを自然に印象付けているのが面白いですね。

アイカツのキャラって、どの子もキャラクターが一面的でなくて、表面上のキャラクターの中に様々な内面の性質を内包している所にリアリティーがあるのがスゴイなっていつも思います。

これからもあかりちゃん達のアイカツから目が離せそうにありませんね!あかりちゃんがいつプレミアムドレスをゲットするのか楽しみです。
(ところで食堂の新顔ドーナツ職人さんはスルーですかそーですか…

No title

>はっさくさん
ドーナツのお兄さん(おじさん)は現時点じゃ何者なのかわからんので…。重要キャラでしょうか。そういえば今回は男キャラも前面に出す、みたいな話はどこかで聞きました。とりあえず声が花京院で笑ってしまいました。
OP、ミュージカル調が新鮮で楽しいですよね!さくらちゃんダンスは出番増えるかなと期待しちゃいます。

No title

>あのおとめちゃんが素直にクイーンの座を明け渡すとは思えんが

スターライトクイーンって中等部限定だと思っていた

No title

>スターライトクイーンって中等部限定だと思っていた

あ、そういえばそうかもしれないですね…。失念してました。前例である美月さんが途中で投げ出してる(?)ので忘れてました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する