スイートプリキュア♪ 第21話 感想。

ドックン! 奇跡のプリキュア誕生ニャ!!

スイートプリキュア♪ 第21話 感想。

suite21 (11)
21話でようやく味方のボスと対面。信じる相手が悪に堕ちても、それでも信じるか?ここでひびかなとハミセイがリンクしてるのね…までは初見でも理解できますが、さらにおいたん(メフィスト)とアフロ様自身のことでもあったのか。やっぱりスイート2週目は楽しい。

suite21 (1)
suite21 (2)

BGM:二人のコンチェルト
顔を見せずにカップケーキを食べるシーンがもうつらい…。初見だと、天然ボケの子猫ちゃんだなあ、で済ませてしまう何気ないシーンなのですが、「一つ食べれば元気になるカップケーキ」を4つ一気食いしてるんだよね…。結構堪えてる…ハミィさんは実は空元気で、かなりストレスを溜めこんでいます。

・セイレーンは辛い時、月を見上げる。
・ハミィは辛い時、カップケーキを食べる。

徹底してあるので要チェック。

suite21 (3)
suite21 (4)
suite21 (5)
suite21 (6)

いくらなんでも、プリキュアで泣くワケないよねえ?
泣いた。

いや、結末を知ってるとね…逆にこの後を知ってるから、ハミィとセイレーンの会話で泣ける。世界が滅びても、それでもいい。そしたらきっと、セイレーンはハミィと一緒に泣いてくれるニャ。ここまで重たい「肯定」はちょっと見れませんよ。ハミィはセイレーンを信じてるから、改心させようとしたり説教臭いことを一切言わないのが逆に際立つ。ハミィさん菩薩か何か?肯定と信頼が浄化技の域に達してます。

友達が幸せになるというなら、どんなコトでも喜んで祝福します。
でもセイレーンは人の不幸を幸せに感じる子じゃないから、一緒に泣いてくれるはずだよね…。悲しくても、でも一緒になれるならそれでもいいよ…。

セイレーンの頬を濡らす「雨」この偽物の涙が、本物に変わって覚醒する…やっぱりこの回は最高です。


suite21 (7)

「…お前を信じなくてよかったよ」
ここのおいたんの演技があまりにも怖くてゾクッとくる。いままでギャグ寄りだったのに、一瞬で冷酷な声に…。

suite21 (8)
suite21 (9)
suite21 (10)

ハミィさんの演説→声が出ないセイレーン→おいたんのぞっとする声→音符バラまき→おいたんネガトーン召喚→ハミィ&フェアリートーン脱出

この流れるようなテンポ。ここも好きなシーン。「シ」だけ逆にするという細かいネタも好き。…好きな回ほど、うまく感想書けないでやんの。

suite21 (11)
suite21 (12)
suite21 (13)

ついに覚醒。名前はまだない。この時点では厳密にはプリキュアではないのかもしれない。(胸にモジューレが無い)でも、セイレーンがエレン(人間態)を経由せず、いきなりキュアビート(仮)の姿に変身してハミィを助けるのが良いよね…。

suite21 (14)
suite21 (15)
suite21 (16)

プリキュアは逃げない。
でもビート(仮)は、この時点ではまだプリキュアじゃないから逃げる、と。あえて初登場時は活躍させないで逃げるっていうのが新しいかな、と思ったがせっちゃんもこんな感じだったか。パッションも雨の日だった。そしてパッションも最初は瞳の形がイースの時のままなんだよね…。で、次の回で正式なプリキュアになって、人間らしい表情になる。うーむ、やっぱり敵から味方になるプリキュアは最高!…と男の子は思うのですが、女の子はこういうパターン好きなのかな…?洗脳されていたとはいえ、結構エグいコトをやらかしてるからなあ…。昨日までのライバルが今日から味方に!ってのは少年バトル漫画で燃える展開で、男の子は幼少期から刷り込まれてるからすんなり受け入れられるけど、女の子はあんまり…っての聞いたことがある……って3年も前のプリキュアの女児人気なんて心配してどーすんだって話ですが!それにビートは人気高いのは知ってるし、杞憂すね。

2週目で気が付いたのですが、このシーン、ドドリーはさり気なくミューズにも言ってるんじゃないのか…?(メフィストがいるのでなおさら)

suite21 (17)
suite21 (18)

これはOPのカットですね。

suite21 (19)
suite21 (20)
suite21 (21)

疑惑のカット。
まあいつものようにハグしあうメロリズですが…急に足元にカメラ移動。踵を上げるメロディ……あれこいつらキスしてるんじゃねえの?!とよくネタにされる部分。ハミィな何にも見てないニャ…と視線を外すハミィ、足元だけを写すアングル、でも踵が上がる…何やら暗喩があるような…。……無いですね。わかってます。でも上ケンさんは隙あらば色っぽい画を描くからなあー!直接描写はできないから、踵の角度だけで表現しました、という高度な技かもしれん!……無いですね。


suite21 (22)

20話は辛いので、感想スルーしちゃったけど、我慢して我慢して、そしてビート半分覚醒→完全覚醒→そしてラブギターロッドのCMが来た時の高揚感といったらなかった。youtubeにでもあるかな…あのCM。プリキュアの玩具のCMで一番好きだったなあ…タイミングもバッチリだったし。ハートフルビートロック(必殺技BGM)も爽快だし!来週には聞けますが、まだ聞いたことが無いって人はスイートサントラを買え!聞け!ギター型玩具だから高梨康治さんがノリノリで作曲しちゃったよ!

ここからはセイレーン=エレン=キュアビートの強化月間。しばらくメイン回が続きます。追加戦士はこれくらいハッキリやらなくちゃ!最近は初期人数が多すぎて、なかなかメイン回を割り振れないから困る。本当に困る。最初は2人でスタート、2クール目の山場で1人追加、3クール後半にもう1人追加(ただし、序盤から顔見せはしておく)この形式が安定じゃないかな。…と、「ぼくのかんがえたさいこうのぷりきゅあ」話になっちゃったので止め。


【ハミィ×エレンが気に入った人にオススメコンボ】
NewStage2でパッションとビートが「許す」シーンも良いですが、ここはNewStage3を観るべき。ハミィとエレンがこたつでまったりしているシーンがどれだけささやかな願いで、でもどれだけ切望した願いかが良く分かるのです…。

テーマ : プリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : スイートプリキュア,

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する