Go!プリンセスプリキュア 第18話 感想。

トワ様は「ウサギとカメ」の絵本を読んだほうがいいと思います。

Go!プリンセスプリキュア 第18話 感想。

gopp18 (2)
「真のプリンセスになろうと常に努力を怠らないレプリカ」と、「血筋に胡坐をかいて本物だと言い続けるだけの本物」…果たしてどちらが真のプリンセスなのだろうか―?



gopp18 (1)
(明らかに商品化されなそうなキーとステッキ)

プリキュアって敵側のアイテムを頑なに商品化しないよな…。レジーナの玩具展開全く無かったし。イース時代やセイレーン時代も、子供向け商品は皆無だった。…というか、今更だけどプリキュアの玩具展開ってなんか変だよな、と感じるのは男児玩具脳で考えすぎ?ライダーとか戦隊と同様に考えてはいけないのかな?噂ですが、女の子はあまりダークヒーローには憧れないそうだ。さらに別の話になるけど、オールスター商品とかも、もうちょい上手いやり方があるだろうに…と素人考えしてしまうが、女児向けは色々と難しいのかもね…。(今年だったら絶対に歴代のプリキュアのキーが出ると思ったが、どうやらそんなモノは無さそう)

gopp18 (3)

ぱっと見でわかるように、今週は劇場版と同じ原画パワーを使っています。詳しくはクレジット参照。

gopp18 (4)

マーメイド:気品
トゥインクル:才能
でもフローラには「どちらも無い」という認識だから、はるはるに一番強く当たるトワ様。しかしフローラには「カリスマ」っていう隠しパラメータがあると思うの…。

gopp18 (5)

焚書未遂。
もし仲間になったとしたら、焦げた絵本を見るたびに心を痛めそうだなトワ子!


gopp18 (6)

薔薇の次は百合って…ああ…そういう意味…薔薇と百合って…百合の棒ってそういう…トワイライト様と百合姫しちゃうんだ…。せっちゃんやレジ子も「それ」にやられちゃったからね…。

gopp18 (7)

…トワ様、泣いてません?

せっかくキーの補給受けたのに、ステッキごと破壊されちゃいました。登場してから全敗ですね…。お母様のキーが弱すぎですわ。バンダイ正規販売棒と、お話上のみの非販売棒の差と言いますか、つまり大人の事情ってやつです。

偽者のメンタルを折る為に真のプリンセスの姿を見せ付けに行ったら、プリンセスの定義を拡大解釈され、しかも逆に(物理的に)折られてしまったトワ子の明日はどっちだ。



記事冒頭の問いですが、ヒメルダなんちゃらブルースカイさんを見る限り、確かに生まれこそがプリンセスの条件なのも頷けるかも…。家柄さえ良ければ、プリンセスなのは変わらない…いや、やっぱり違うか。というか廃嫡されたらオシマイじゃねーか!やっぱり努力してるヤツがプリンセスだ!
(ヒメなんちゃらも、トワイライト様も、なんだかんだ努力してますし)

テーマ : Go!プリンセスプリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : Go!プリンセスプリキュア,

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する