Go!プリンセスプリキュア 第20話 感想。

今日はプリキュア放送555回記念回!

Go!プリンセスプリキュア 第20話 感想。

gopp20 (3)
シリーズ555回放送ということで、OPの口上が少しだけ変化。元々、キリ番で記念とか拘ってなかった気がする(公式が意識するようになったのは去年から・そもそも一年ごとに別作品になるのだから、初代から合計するって発想はあまりないよね)

今週はホープキングダム崩壊の種明かしと、さらに次回への布石の回なので、この回だけでどうこう言うコトは少ないかな。カナタ王子とはるはるがようやく再会できたのは良かった。

gopp20 (1)
gopp20 (2)

会った瞬間に衝動で飛びついたりせず、プリンセスらしい挨拶ができたのもベネ。


gopp20 (3)
gopp20 (4)

ま、たぬき百面相は相変わらずですが。そこが可愛い!かと思えば王子に腰を抱かれて降ろしてもらうところで、ちょいと色気感じたり。もっとも王子からすると、はるはるは妹のような存在として見ている可能性もあるが…。トワさん(本当にトワって名前で耐えられなかった)が実の妹で、グランプリンセスを目指しているとなると、ライバルとなるのか?カナタを巡ってバトルしちゃうのか?いやいや、いつものように、はるはるがトワちゃんの心を掌握して、仲良しになっちゃうのか?楽しみですね。

しかし、幼い姫の失踪だけで傾くなんて歴代でもトップクラスの弱小国家だぞホープキングダム…。


gopp20 (5)

似ている…そっくりだ…似て…いや似てなくね?!


gopp20 (6)

変身バンクまでは本当カッコ良かったんですよ…。プリンセスプリキュアのバンク空間と酷似した、燃え盛るホール!モノクロになる画面!BGMも効いて最高にカッコよかったのに、

gopp20 (7)

蓋開けたらこれ。

「ふざけているのか~!」を思い出してダメだった。クンタラ仮面すぎる…。はるはるが姫様声で反応しそうな仮面付けやがって!…ああトワって、トワサンガ…。


カレハーンみたいな見た目になっちゃって残念なダークプリキュアデザインですが、「プリキュアと共通アイテムで変身する悪のプリキュア」ってのは初の設定でいいと思うよ…。あとは、動けばカッコイイと信じて来週を持ちましょう…って来週お休みかい!

(そういえば先代プリンセスがもうひとつパフュームを用意しなければ、この余計な戦いは起こらなかったんじゃ…?)

テーマ : Go!プリンセスプリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : Go!プリンセスプリキュア, Gのレコンギスタ,

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する