ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT 攻略 ~サーナイト使いへの道

先週から稼働の新アーケードゲーム「ポッ拳」をこの夏は遊んでみようかと思います!

今日も一日ポッ拳ぞい

サーナイト可愛い!どのモーションも可愛い!ってだけの理由でサーナイト使いを目指すことにしました。上級者が読んでも何も得るモノはない雑魚記事ですが、格ゲー初心者の人には少しだけ有用…かな…?まだwikiも充実してないし困っちゃうよね。
【最初に用意する物】

・バナパスポートカード
ゲーセンで買えます。300円だっけかな。カード販売機から購入可能。今ならポッ拳の絵柄のカードも手に入ります。

・コマンド表
ゲーセンで頒布されてる公式ミニガイドには基本中の基本の操作しか載ってないので、公式サイトでpdfを印刷しておきましょう。


【まずはCPU戦で練習】

格闘ゲームと3Dアクションが混ざった独特なゲームなので操作に慣れるのも苦労します。フェイズによってコマンドも技も変化するし。イージーだと敵がほぼ棒立ちなので、ここで技の性能をチェックしておきましょう。技はかなり多いです。僕も全ては覚えきれてません…。


【サーナイト氏の技について】

今回はAで出るサーナイトのポケモンわざについて書きます。技名とコマンド、下に解説って構成。


サイコショック A

フィールド・デュエル両方で使用可能。基本の射撃攻撃。ボタンひとつで出せるので安心。
1ボタンで出せますが、しっかりとポケモンわざ扱い(格ゲーで言うところの必殺技)なので弱攻撃などをキャンセルして出せます。お手軽にコンボができるので忘れずに。とはいえこればっかり押して単調にならないように。


めいそう 後A

こちらも両方のフェイズで使用可能。
強化・準備系の技で、これ単体に攻撃判定はありません。慣れないうちは「その場で止まって無防備な…」と封印したくなりますが、ここから派生で出す技が多いので嫌がらずに。安全な時を見逃さず、しっかり備えましょう。逆に、めいそうから出す技を使いたい!と固執すると、開幕につい「めいそう」しちゃいますが、遠距離が強い相手(スイクン等)にビームを撃たれて先手を取られるので注意。安全確認は忘れず・しかしビビって封印しちゃうのもNG。


マジカルシャイン (めいそう中に)A

両フェイズで使用可能。
VSシリーズだとプレッシャー、ギルティならサイコバースト、一瞬で周囲に衝撃波を出す、ありがち自衛用・切り返し用。めいそうを経由しないと出せませんが、ノーゲージでいつでも発動できるので便利。近距離の自衛だけでなく、弱い射撃ならかき消せるので遠距離での防御にも使えます。
めいそう中に接近された時、めいそう→各種技を出す際に潰されそうな時に使うのが基本。能動的に使うなら、ダウンした相手が起き上がる瞬間に重ねて起き攻め、ガードさせてから投げ…と思ったがそんなに有利とれてないなコレは。ゴメン忘れて。デュエル時のカイリキーに寄られた時に素早く後A・Aと入力して拒否がやっぱり基本的な使い方か。(完璧な安全行動ではないので注意!)とにかくサーナイトさんは遠距離キャラ(多分)なので、相手から離れることを第一に考えましょう。


エナジーボール (めいそう中に)Y

両フェイズで使用可能。
射撃技。相手の射撃と接触すると拡散したり。また、撃った後追加Y入力でも拡散します。


サイコキネシス (めいそう中に)X

両フェイズで使用可能。
ゆっくりと飛んでいき、時間差で広がる光球。ヒットするとスタン。他の射撃と混ぜて置いておくとか、寄ってくる相手にこれを置いて逃げたり、撃った後、追いかけてサイコキネシスの中に入って同時攻撃するとか。トラップ用の技。


テレポート (めいそう中に)B

両フェイズで使用可能。
めいそうしてる…と見せかけて、斜め後方上空に瞬間移動。格ゲーでよくある移動技。回避に使えるかなと思いましたがタイミングシビア?移動距離が短いので、ビームが上手く避けられない。このゲームは空中ガード無いので、空中に逃げてもビームを踏んじゃう。めいそうから空中技を出すための繋ぎ用かしら?

YYY>>後A(めいそう)>>B(テレポート)>>空中Xとか…?いや無理か、繋がらんわコレ。

めいそう~マジカルシャインで自衛を繰り返して、相手に覚えさせてから奇襲でテレポート使って、マジカルシャインが来ると読んだ相手のブロック攻撃を投げる、とか?つかみ入力する前に殴られそう…間に合うかな…。もう少し後方に移動するならバックステップとして機能するのだが…普通にバクステでいいか。ちなみに前・後入力で出現位置が変化します。


ムーンフォース 溜めA

両フェイズで使用可能。
「めいそう」という準備動作無しで出せるポケモンわざなので、初心者が味を占めそう。つかみ攻撃をしてきた相手にカウンター取れます。バースト中はさらに性能アップ。


アシストパワー 前A

両フェイズで使用可能。
こちらも「めいそう」せずとも撃てるポケモンわざですが、事前にめいそうしておくと性能が上がります。火柱みたいな衝撃波を相手に撃つ。直線的な上に、端まで飛んで行かないので案外当たらなかったり。めいそうしてから撃ちましょう。


「フィールドフェイズ限定」

マジカルリーフ (空中で)A

こちらはフィールドフェイズでしか出せない技。…いや、デュエル時も出せるのですが、別モノに変化するので、実質フィールド限定技。空中でA押すだけ。周囲にロックマン2のリーフシールドみたいなのを出してから撃つ。この時、十字キーでサーナイト本体は移動可能。さらにRボタンで「空中浮遊」に移行もでき、空中にいられる時間を少し伸ばせます。サーナイトちゃんは舞空術がじょうずね。さらにさらに、マジカルリーフを出してからYで追加射撃、Xで追加格闘攻撃も派生可能。Yの追加射撃は後入力で、Xの追加格闘は十字キー全てで軌道が変化します。空中攻撃が強いぞサーナイト!

……なんかいっぱいあるから混乱しそうですが、コマンド入力自体は空中でA、その後にR、Y、Xを任意で押すだけだから安心して欲しい。もちろん押さなくてもよい(問題は慣れないうちは試合中に使うの忘れるってことだよね…だからイージーで身体に覚え込ませる)

これまた初心者が味を占めそうな技ですが、注意点は「空中では基本的に無防備」ということ。強い、便利だからとジャンプしてマジカルリーフだー!…ばかり狙ってると、後出しの射撃で撃ち落とされるだけ。特にピカさん相手だとまず間違いなく「かみなり」で叩き落とされます。逆に遠距離に弱い相手なら、これを撃ってから、Yで出る各種射撃や、前述のめいそう~射撃をばら撒くだけで有利。使う時と相手と距離をよく考えてからジャンプするように。


「デュエルフェイズ限定」

マジカルリーフ (空中で)A

フィールドでしか撃てないと言った舌の根が乾かぬうちに何事じゃ!と思われそうですが、名前が同じでも別技なのです。発生と弾速に優れる衝撃波。上下入力で軌道が変化します。デュエル時はめいそうしてられねえ!と思ったらまずこれを撃って、相手と距離を離してからめいそう。もちろん、これも空中で出すので対空攻撃に注意。


みらいよち 上Aor下A

ごめんこれ謎技。当たらない!なにこれ!エラそうに書いてるわりに練習不足が露呈した。なんだろうコレ…一応、遠距離で攻撃判定が出てるっぽいエフェクトが発生してるけどヒットしたことがない。生当てはできない?YYYコンボの〆に撃つとか、めいそうから出るサイコキネシスをダウンに重ねて、ガードを強要させて、そこに撃つとか?



とりあえず、サーナイトのポケモンわざ(Aで出る技)についてはここまで。正直に言って、もう少し詳しく解説してる人がいたら教えて欲しいです…。プレイ人口多そうだからと待っていたが、あまり情報が出てこなくてつらい。次回は通常技について書きます。

テーマ : ポケットモンスター - ジャンル : ゲーム

タグ : ポケモン,

コメント

みらいよち

みらいよちは、変則遠距離です。
近距離&中距離がガラ空きです。
しかし、ここまで射程距離だぞ!って相手をけん制できます。(スイクンとか)
共にサーナイト使いとして頑張りましょう
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する