「ひとりの囚人は壁を見ていた」「もうひとりの囚人は鉄格子からプリキュアを見ていた」

お久しぶりです、常世草です。連続で夜勤(普通に早朝出勤、そこから次の日の深夜2時まで休み無し勤務。仮眠後に朝帰りというスケジュール、18時間労働、拘束時間は24時間越え)(連続ってのは、夜勤明けた日は一応休みですが、次の日にはまた朝出勤からの18時間労働が待っているという意味)二回繰り返した後に、今日は久しぶりに日勤で帰宅できる!と思ったら台風で電車が運転見合せになり、かれこれ二時間は足止め喰らってます。あの…また明日から夜勤なのですが…家にいられる時間が残り10時間切ったぞ。まだ帰れません。夜勤夜勤日勤全部雨の中、外で仕事だったのでガッツリ風邪になりました。体力も精神もとっくに限界。こうなると腹も立たないっつーか、そんな余力も無いっつーか…。ざっくばらんに言って地獄なんです?

前に囚人と同じ生活サイクルと書きましたが、囚人より酷い気がしてきたぞ。…気のせい気のせい。ゆとり世代はすぐ、不幸自慢したがる悪い癖だ。世の中にはもっと過酷な仕事してる人もいるし!友人も大体がボトムズですし。一人だけ貴族がいますけど。…素直に羨ましい。

ああああド底辺の嘆きでブログ終わっちゃいそうだ!まずいよくある愚痴ツラツラ系の妬み嫉み恨みブログになってる!ヤダヤダこんなの読みたくない!なんか華やかなコンテンツは無いものか!?


Go!プリンセスプリキュア 第31話 簡易感想。

「ロクロク…おぬしでござったか…長い旅でござったな…」いや誰だよ?!…ロックかよ!またこの展開か!ビックリした、1話分見逃したかと思ったぞ!いきなりツッコミ連発だったよ。重要なシーンを回想でサラっと済ませ…というか知らない回想で済ませたな!おかしい…先週はこんなシーンなかったはず…。

ここまで投げやりに済ませるなら「正体は妖精でした」は不要では!?今後の伏線用(使うかどうかは尺と展開次第、オリジナルアニメの強み)にとりあえず生存させただけかな?もしくはクローズさんを一度完全に消滅させた際にプリキュア側にしこりを残したのがマズかったとか?それで急遽顛末を変えたとか。…そもそもロックって変貌とか下克上とか唐突だった印象。大人の都合があったと睨んでます。うーん、展開の意図は読めませんが…まあ可愛いからいいか!秋山殿が妖精化したみたいで可愛い。シチュ的にもオイシイし。シャムール先生がショタ妖精の「面倒」見ちゃうんだ…。きららちゃんに遊ばれるのも良いな!去年のファンファンとゆうゆうだコレ。

恒例のはるはる女の子ハントも鮮やかでした。モブだって容赦なく抱きついて赤面させるよ!良さげなサブキャラなのに出番少ない!おのれディスダークめ…再生怪人と新幹部を同時に送り込むなど!奴等を責めることはできまい。プリキュア側のインフレに置いていかれる敵に魅力は無いと断言したのは俺達だ。

クローズさん復活、からの可愛い敵幹部登場でクローズさん再登場がどーでもよくなった感。クローズさん隈取とかマユゲどこに置てきたよ?見た目がカブキマンに酷似してて駄目だった。あと相変わらずシャットさんが蚊帳の外で喚いてて駄目だった。むしろなんで幹部になれたの?ってレベル。ブンビーさんコースを突っ走ってんなー長生きしそう。


……いつの間にか敵側の感想になってるじゃん!プリキュアの感想じゃないじゃん!


正直さーパワーアップアイテム取得回が続いてるから感想書きにくいのよね…。あらましを書くだけの感想文も微妙だが、長々と妄想と考察垂れ流すのもまた微妙だし、どうしたもんかね。来週はみなみさん回で、面白ゲストキャラも出そうだし、本筋から離れた日常回だと良いなあ。

テーマ : Go!プリンセスプリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する