ダークソウル3攻略一切調べず手探り10時間目。

重量30%切るとローリング性能が上がると最近知った常世草です。ブラボっぽく武器2種ずつ持ってるだけでも重量判定に引っかかるのなー…てことで、断捨離しました。剣はロングソード一本、盾はスタミナ回復付いたやつ一枚、鎧や具足は一切持たず服だけ!弓も持たない、あと松明!どーせ当たれば死ぬ世界なのだから速い方が良いよね。これでぐっと楽になった。狩人同様の動きができるぜ。で、今はえーっと…深みの聖堂ってところまで来ました。不死街はボスまだ、途中の塔から下に降りて犠牲の道~ファランのなんちゃらってところは毒の沼(毒を治す術もないのに!相変わらずの鬼畜さ)と敵強すぎ問題でしたが、なんとかボスまでたどり着きました、が、超強いの、なんじゃあれ…深淵の監視者て名前からしてもう強そうじゃん心折られるわ…。なので、沼側は放置。深みの聖堂を探索中です。敵の配置に製作者の悪意を感じる。あ、あとDLCマップらしき場所にも辿り着きました。アリアンデルの絵画世界!エリアの名前がステキすぎる!雪原!敵つっよ。ブラボでいうところの狩人の悪夢、なんでしょうね…。オドンにたどり着いたばかりの新参狩人がワープしちゃって呆気にとられるアレね。そっと閉じました。それと謎現象で、主人公の見た目がゾンビになったんですけお…。NPC関連のイベントも突然始まったりフラグ消滅したりでこちらも初見殺し。なんかやらかした模様。カメの甲羅背負った人が死んでたのでこれかもしれん…。いつも通りの説明不足!ちくしょうダクソはどうも裏目に裏目になるなあ…。

テーマ : ダークソウル3 - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する