ドキドキ!プリキュア 第4話 感想。

バーサーカープリキュア、降臨…!

ドキドキ!プリキュア 第4話 感想。

えーっと…とんでもないキャラでしたね、ありす様。強キャラ臭すげーって妄想はしていましたが…予想の斜め上展開。
強キャラではなく、狂キャラだったよ。


分かりやすく言うと「孔明だと思ったら、実は呂布キャラだった」
財力と権力者のオーラを放つお嬢様という意味で「強い」だけではなく、肉体的にも強いのかよ!!
しかも暴走すんの?!マナちゃんの事になると我を忘れて戦うって…狂犬か!?ツバメといい、なんでマナの周りにはこんな人ばっかり…。
六花ちゃんは「マナの為なら死ねる」タイプの覚悟完了ですが、ありす様は「マナの為なら殺せる」タイプでした。
……嫌だよこんな女子中学生!
精神的にも強く、肉体的にも強く、財力・権力もあるプリキュアの誕生か。怖いね…バットマンじゃん。

dp0401.jpg

開幕で回想!目立つ存在のありす様は苛められていました。(あ…このガキ消されるな)
そこに登場したのがマナさん!(&ツバメさん)
しかし、なんでありす様がこんな下々の通う小学校に…。これも経験のためかな…?

dp0402.jpg

そして現在。毎月恒例なのか?この「お茶会」
予定より一週間早くマナ達を呼び出した理由、それは「プリキュアの事を聞き出すため」でした。
バ、バレてた!?

dp0403.jpg

そりゃ紅茶も噴くよ。


dp0404.jpg

前回、存在を忘れられていたランス登場!監禁されてる?!と思ったが待遇は良さそうだ。でも懐柔されてる…。
保護というか、これは捕獲じゃないですかね!?
ランスが買収されてプリキュアの秘密が漏洩したのかと思ったシャルルでしたが、真相は別にありました。

dp0405.jpg

防犯カメラー!!タワーのオーナーだもんね、ありす様…。
変身バンクをばっちり録画されていたよ…。正面から。でも、四葉財閥が情報をもみ消したため、世間に広まることはありませんでした。「クシャポイ」しておきましたって隠語が怖いよ、ありす様…。
まさかの財力でプリキュアの秘密が暴かれるとは…新しい展開だな!

マナたちをプロデュースさせて欲しいと提案するありす様。
×提案
○脅迫
じゃない…?

dp0406.jpg
dp0407.jpg
dp0408.jpg
dp0409.jpg
dp0410.jpg

具体的に言うと情報収集・情報統制・出撃サポートなどをバックアップ。
ありすカーって防弾仕様かな…ミサイルとかマシンガン搭載されてそう…。
戦闘中にも優雅に紅茶をすするありす様で駄目だった。


ありす様をプリキュアに勧誘するランス。だが、あくまでサポート役にまわるつもりのありす様はお断り。
なぜ、ありすはプリキュアに変身したくないのか…それは、アバンの回想が原因でした。

dp0411.jpg

男子に苛められていたありす様を助けたマナ&六花。
しかし、男子は逆恨みして自分の兄を連れてきてマナ達を呼び出し。
もめ事に首を突っ込むマナに「目立ちたがり」「周囲からウザがられている」などと暴言を吐いたのでした。

dp0412.jpg

自分の行為を否定され、曇るマナ。泣きだしてしまう。
すると、先程までオロオロしているだけだったロリありす様の声色が変わり…

dp0413.jpg

「取り消して下さい…」

dp0414.jpg
「マナちゃんに対する暴言…今すぐ取り消して下さいッ!!」

dp0415.jpg
dp0416.jpg

!?
……え、年上の男子が物理的に「クシャポイ」されたよ…?
ありす様は習い事をたくさんマスターしていらっしゃるようで、その習い事の中には「合気道」「剣道」など武道もあったようです…。
…いちゅきだったか、ありす様。

えーっと、あえてツッコミせずに細かい部分を拾うと、マナさん小学生の時と現在ではケンカの仲裁の仕方や相手への注意の仕方が違うのね。今は相手のメンツをたてる。
暴走するありす様を見てマナちゃんも「力でもめ事を解決するのはいけない」と学んだのかな…。
それと、中盤あたりで差し込まれるかと思った「偽善」「おせっかい」と言われマナが曇るという展開をこんな初期に持ってくるとは意外でした。

回想でさりげなくキャラの人格形成を説明するなんて上手な脚本ですが、その説明に使用したシーンがありす無双ってぶっ飛んでるよ!普通に話が進んでいくけど、色々と狂ってます。

自分の力を危険と判断して封印してる女子中学生初めて見た。
そんな理由でプリキュアになりたくなかったのか…暴力が嫌いだから、とかありきたりな理由だと思っていたよ…。
「やはり、お嬢様が一番輝いているのは暴力を振るっている時…お嬢様はバトルジャンキーかと」
「やはり、お嬢様が一番輝いているのは、マナ様たちと一緒にいるときだと思います」


「ありすよ、おそれるな…己を磨き心を高めよ」
dp0417.jpg

ちょくちょく回想入るなあ。誰この爺さん!おじい様か!また帝王学好きそうなキャラだなこれ!
すり潰されはせんぞーとか言いそう。
…というか何この台詞!どこの格闘漫画だ!?少なくとも「こぶしをふるった…」なんて女児に言う台詞じゃねえ!

力とは…大切なマナものを守るためのもの…!


一日に2回攻めてくるなんてジコチューな奴らだ!昼間は電池切れで敗北したので、今回はラジカセ型にしたYO!

dp0418.jpg

「ラジカセ…?何それ?」
マジでー!?ラジカセ知らない世代なんて考慮しとらんよ…まだ売ってるでしょ!
もしかしてMDも危ない…?あれーラジカセのぞみさんも使ってなかった…?朝からショックの連続。

電源を確保して戦うラジカセジコチューに苦戦するハート&ダイヤモンド。
面白うるさすぎるよ、ジコチュー。中の人がイルカ先生ってだけでふく。

dp0419.jpg

真打登場。かっこよすぎて驚いた。
逆光・夜景・ビルを背後に現れるなんて5gogoか!

dp0420.jpg
「ひだまりポカポカ キュアロゼッタ!」

dp0421.jpg
dp0422.jpg
「世界を制するのは愛だけです―さあ、あなたも私と愛を育んでくださいな」

あーあ、ついに狂戦士が爆誕しちゃった…バンクもちゃっかり優遇されてるし…。
狂犬なのに可愛いバンクと口上がギャップ萌え?
インファイト挑むと負けるよジコチュー…と注意する前に背負い投げされて限界だった…まこぴーに見せたい。

「防御こそ最大の攻撃です!!」

dp0423.jpg

シールド担当か!いちゅきじゃん!
ただのバリアかと思ったら、ノイズキャンセリングで音波攻撃無効化までしやがった。…ノイズキャンセリング幼女わかるのかな…?
思わせぶりに見せた弱点のコンセント狙わずに倒しちゃった。ああ…ありす様はわざわざ弱点突かなくてもこんな雑魚倒せるってことですか。
「防御こそ最大の攻撃」か…たしかに(ミントを思い出しつつ)
防御担当にして本気を出させないようにするつもりなのかな。


dp0424.jpg

ラストのヒキで正体暴かれるまこぴーで死んだ。
四葉財閥怖い、というかありす様怖い。追加戦士はもう少し思わせぶりに暴こうよ!防犯カメラであっという間に解析されちゃったよ!

すげー回だったなあ…セオリー破りすぎだよありす様。様を自然に付けちゃうもの。
まこぴーの迂闊さがまた可愛い。

超人主人公・天才サイコレズ少女・財力知力武力を備えた狂犬と濃いメンバーがサクサク揃っちゃったよ。まこぴーこの中に入って何かできるの…?
歌って踊れて…みんなに可愛がられる愛玩枠かな。道化すぎる…。
異世界人よりも地球人のほうが異彩だなんて。


今日はとにかく濃厚な30分でした。

・トンデモギミック満載の四葉邸
・∀みたいな執事の有能っぷり
・己の力を恐れて変身を断るありす様
・「取り消して下さい…」と瞳が変わり、暴走→転がる死体と返り血のついた手のひらを見て正気に戻ったような演出
・しかも本人は無傷(服の汚れもなし)
・ラジカセって骨董品扱いなんだ…
・「怒りに我を忘れて…」「力とは…」「消去」などおよそ女児向けアニメとは思えぬ言葉が並ぶ
・まこぴーあっさりバレてるー!!!
・強そうなジジイキャラ出過ぎ問題
・マナさんのお仲間が狂犬しかいない

朝からおなかいたい。面白すぎる…。

dp0425.jpg

テーマ : ドキドキ!プリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : プリキュア, ドキドキ!プリキュア,

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する