第35話 「涙の星」 感想。

マジで勘弁して下さいよビュリホムーン様…トライスターなんてつまらん企画、さっさと没にして…。

アイカツ! 第35話 感想。

いちあおらんの仲良し三人組を分解するなんて勿体無い。仲良しだけど、ちゃんと三人で切磋琢磨してるじゃん!
まあそれだと今度は美月さんが一人ぼっちになっちゃうけど…ああ、最終的にはムーン様も吸収してEDのチーム星宮8人組になるのかな?
トライスターの仕事は数年先までスケジュールが埋まっている、つまり誰が選ばれても、もう三人で一緒に過ごす時間が無くなってしまうという…えー。


「これで本当に最後のオーディション」前日、三人はなぜか軟禁される。アイカツフォンも没収。…いやなぜ?!

ak3501.jpg

磁石のように引っ付いてばかりのいちあおや、すっかり友情攻撃でメロメロのなまくらにはキツイ仕打ち。特に理由のない軟禁が三人を襲う―――!

さらに、公開圧迫面接!もう最悪だよ!

ak3502.jpg

ライバル同士になった友人について聞かれるいちごちゃん達。
いちごちゃんもあおい姐さんも蘭ちゃんの印象が同じでダメだった。そしてこの面接を見てる学園中やファンも多分わかってる。本人はクール気取ってるけど、なまくら可愛いっていうギャップ最高だよね。

× ちょっと抜けてる
◯ 抜けてる場面しかない

「あなたを採用することで御社にメリットはありますか」的な質問。
いちごちゃんとあおい姐さんは、「太陽になる」「トライスターを輝かせてみせる!」みたいな回答。
蘭ちゃんは「関係ない、どこにいても私は私」

しかし蘭ちゃんはブログも面接も事務的でつまらないな!


ak3503.jpg
ak3504.jpg

アルバム発売!曲もいいよねアイカツ。なんだか獰猛なトライスターの曲も結構好き。なんであんな好戦的なんだろう…。


ak3505.jpg

三人で一緒に最後のケーキが切ない。いちごちゃん特製(火が通るのソレ!?)超デカいホットケーキ。
圧迫面接のあとのごはんはスペシャルにおいしい。
…蘭ちゃん甘い物苦手設定はどこへやった。

この三人は集まればいつもイチャイチャ甘々しやがって…でもこれも最後と思うと泣けてくる。泣いた。
最終回みたくおとめ・ユリカ様・さくらちゃん・同級生達が「アーイカーツ!」と三人を送り出すシーンとかもう…シンプルだけどパンチのある涙腺攻撃です。それでは皆さん、お手を拝借!!


ak35.jpg

ライブも息ぴったりのいちあおらん。もう本当にこの三人でユニット組めばいいのに…。


負け癖ついてる・面接途中でカット・展開的に蘭ちゃんはまず除外して…やっぱりあおいちゃんかな…?と思ったら

ak3506.jpg
え!!!?

トライスターに選ばれたのは蘭ちゃんでした。マジで?!大穴すぎる…。
これ、メンタル的に一番耐えられそうにないと思うけど…やっぱり圧迫面接でいちごちゃんやあおい姐さんとは違うプロ意識を見せたからか?今までも、他の同級生とは一段階上の悩みにぶつかっていたからなあ…その割には負けまくってるけど…長い…下積みだったね…。

蘭ちゃんいなくなるのはつらい…本当につらい。チーム星宮の鬼コーチでありツッコミであり…ああ、そうだユリカ様やおとめちゃんにツッこむ人いなくなっちゃうじゃん…マジで嫌だなあ、この展開。

ak3507.jpg

とはいっても、この二人を引き離すのはアレだし…ムーン様も空気読んだのかな…。


ak3508.jpg
ak3510.jpg

やっぱり蘭ちゃんはトラウマになっていた「友人との別れ」これで二度目…。思えばルームメイト失ってから、ツンツンした刃になってしまったワケだし、またこれでツンツンした初期の状態に戻ってしまったらどうしよう。
大体蘭ちゃん加入したらトライスター負けフラグが


1話の蘭ちゃんの台詞「やれやれ仲良しでいられるのも今のうちだよ」がまさかブーメランになって伏線回収されるとは…なんとも皮肉というか…刃が可哀相です。
トライスターの仕事に忙殺されて、蘭ちゃん担当時のブログが一層事務的になっちゃいそうだ…。

ak3511.jpg

蘭ちゃん戻ってきてくれー…。

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : アイカツ!,

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する