第37話 「太陽に向かって」 感想。

「頑張ってね、じゃなくて頑張ろう…あたしが探していた言葉…!」

蘭ちゃんユニット問題解決編。
えーっと、なんだ…言いたい事もあるけれど、とりあえず蘭ちゃんおかえりなさい。

アイカツ! 第37話 感想。

やっぱりいちあおらん三人が一番だね。じゃあトライスターってなんだったの?!ってなるけれど、今回の事で蘭ちゃんは自分の本心に気が付けたし、ムーン様の株も上がったし。今まで蘭ちゃんと美月さんの絡みが少なかったし(普通ならいちごちゃんが担当しそうな話)
何の問題もなくユニット組んでもねえ…なあなあになっちゃいそうだし。いやそれでいいんだけど。

一応、蘭ちゃんもちゃんとトライスターで輝く覚悟はあったし(本人の意志でオーディション受けたワケだし)美月さんも「こいつにはプロ意識ある!」と思って選んだ。でも、いくらプロ意識や実力があっても、本当の本当に自分が輝ける場所でないとダメだもんね。蘭ちゃんはいちあおといる時が一番輝けるアイドルだったって事だ。

そもそも美しき刃はルームメイトとの別離がトラウマになってるので、いちごちゃん達と切り離したら曇るに決まってる。それに気が付かないとは…ムーン様もまだまだだな!…いや、美月さんもまさか紫吹がここまで星宮たちに依存しているなんて分からなかったのかも…それどころか蘭ちゃん本人でさえ、自分の気持ちを知らなかったみたいだし。
ムーン様はまた一人ぼっちになってしまう…まあ、寿司屋の娘がいるけど、最終的にはムーン様をも取り込みそうだな、いちごちゃんは。そうすれば全て解決って寸法よ。

大型プロジェクトのトライスターのメンバーが電撃移籍となると、関係者がとんでもなく迷惑かかりそう…だが、なんとかしちゃうのがアイカツ世界。撮影から一週間で映画ができちゃうような世界だし、なんとかなるんだろう。トライスターの蘭ちゃんグッズはこれからプレミア付きそう。
それに、このほうが面白いって学園長も言ってたし、これから始まる「ソレイユ」「トライスター」のぶつかり合いで生じる利益で損害は補填できそうだしね。…蘭ちゃんは罰としてエンジェリーシュガーとか可愛い格好で甘ったるいダンスでもさせればいいんじゃない?
しかし、スタッフの方々について、いちごちゃんに「ランウェイ」の話をしたのは蘭ちゃん本人なのに、自分にブーメランが返ってくるとはね…。


ところで蘭ちゃんが抜けたトライスター、かわりに誰が加入するのか。…CMで盛大にネタバレされた気がするが…あの吸血鬼の末裔は一体何リカ様なんだ!?
…ゲームではユリカ様が加入するみたいだが、アニメではわからないです。


ak3701.jpg

いちあおは今日もナチュラルにキテル。こっちは平和なもんだ。
「これから忙しくなる」「方向性は決めないで、二人に任せる」まあ…この二人はいつも通りイチャイチャしていれば、自然とファンも喜ぶし…。楽しいユニットになるよね…。夫婦だコレ。
ユニット名を2人で決める(というか、考えたのあおいちゃんだけだが)シーンなんて、子供の名前を決める夫婦です。蘭ちゃんとの対比が不憫。

ak3702.jpg

夏服いい…。ユリカ様、半そでだけど太陽は平気なの?

ak3703.jpg

つらい。
ここらでムーン様は「ああ紫吹は星宮たちと一緒にいたいのか」と気が付いたのね。
先週から、どことなくおかしいなーって思っていたがムーン様だが、ソレイユ結成・いちあおに会いたがってる蘭ちゃん・トライスターでの蘭ちゃんはファンを楽しませる事が自然にできない…なにより本人が楽しそうではない…など様々な事柄から確証を得たようだ。

ak3704.jpg

すれ違う心。
前回から引き続き、今回もメールがすれ違う…。

ak3705.jpg

かえでちゃん、なんか出番少ないし絡まないな…と思ったが、今回は蘭ちゃんを気遣う。
トライスターのムードメイカーポジか。楽しませる事が目的の人だしね。自分達も楽しくなきゃ、ファンだって楽しめない。蘭ちゃんも理解してるんだろうが…。

ak3706.jpg

さらにミス。とことん蘭ちゃん曇らせ展開。まあ、いつかやると思った…。
無理して合わせようとしてもダメ。美月さんと一緒にアイカツする事が目標であっても、無理してちゃあこうなる…って、こうならないために面接の時にムーン様が確認したんでしょ!美しきなまくらは面接でカッコイイこと言っちゃうから…。

ak3707.jpg
ak3708.jpg

自分を応援してくれてる二人を思い、それがさらに寂しさを誘う。
こりゃもうダメだと思ったムーン様は、蘭ちゃんをクビにします。

ak3709.jpg

トライスターでいる時は、あんなに無理して練習してやっと振り付け覚える程度だったのに、いちあおと踊るとなると一発で合わせられる蘭ちゃん。やっぱりここが蘭ちゃんの居場所か。飛び立とうとする気持ちも大事だけど、仲間だって大事ですね。今回のライブパートはOPの曲。ベタな演出なのに…いい…。

ak3710.jpg

美月さん見る目ない!とか蘭ちゃんダメダメじゃん!とかちょっと脚本の都合で蘭ちゃん振り回されてない!?とか、最初からソレイユとして組ませてやってよ!とか、そもそもユニット話必要だったの!?とか…言いたいこともあるけど、今回だけで全て終わったワケじゃないし、というかユニット編が始まったワケだし、最後まで観ないで判断するのは駄目だしね。アイカツは忘れた頃に伏線回収してくるから、この展開も意味があるのだろう。

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : アイカツ!,

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する